続!!250SBカスタム!!FCRキャブレター編!

続!!250SBカスタム!!FCRキャブレター編!
2006-02-02 19:18:08
浦安店:安冨 真弥
お久しぶりデース!!またまたやっちゃいましたSBカスタム!今回は待ちに待った…って言っても2ヶ月ぐらいですが…遂に着けちゃいますFCRキャブ!!今回装着するのは通常販売しているFCR33パイではなく、FCR35パイを用意しました。STDエンジンであれば、33パイが扱いやすく、スロットルに対して比較的リニアで扱いやすいのですが、今回はあえて35パイに挑戦しました。しかも今回は本人の希望あって写真付です。


さて初めてFCRと聞く人もいると思うので簡単にですが説明させていただきます。ノーマルキャブとFCRキャブの大きな違いは、ノーマルキャブの場合、スロットルを空けても、キャブ内部の空気の流量を調整するだけで、キャブの吸気口の大きさを調整するピストンバルブは直接動きません。これに対してFCR キャブはスロットルの開閉にあわせてピストンバルブが連動して、吸気量を直接変えられるので、ノーマルキャブにくらべて格段に鋭いレスポンスを得られます。次にボディーサイズが豊富なこと。250SBは33、35、37パイと用途に応じてボディーサイズを選ぶことが出来ます。また、ノーマルに比べ、ボディーの厚みが薄くなるので、吸気側とエンジンにつながっているポート同士の距離も短くなり吸気のロスを低減させることが出来るので高回転での伸びがよくなります。さらに、FCRのキャブレター本体は大口径に対して、ダイヤフラム式加速ポンプが装備されているので低・中速からの加速時に威力を発揮してくれます。
とまぁざっと説明しましたが、とにかくFCRにするとまるで別のバイクかと思うくらいに速くなるんです。

今回はFCRの装着を伝授しちゃいます!
早速取り付けと行きたいところですが…まず肝心のデーター取りをしておきましょう!調べるのは、メインジェット、スロージェット、ジェットニードル、の各番手、パイロットスクリューの回転数を調べましょう。下の写真で確認いただければすぐに分かりますが、左の写真の真ん中に見えるのがメイン、その左の奥に見えるのがスロー、メインの右下がパイロットスクリュー。右の写真の真鍮の針がジェットニードル。この番手とバークリップの位置も確認しておいてください。

じゃあ装着に取り掛かりましょう。まずはシート、サイドカバー、シュラウド、ガソリンタンクを外しましょう。ここまでの作業は8mmのTレンチとラジペンがあれば簡単に取り外せます。

次にキャブレターの取り外しです。左下の写真で指すアイシングホースをキャブから外して直接シリンダーに還元させます。次に二次エアーのキャンセルをしてください。右下の写真のシリンダーヘッドから出ているふたの部分をアントライオン製のキャンセルキットを装着します。

次にエアクリーナーダクトの変更もしくは取り外しです。左の写真の指差す豚の鼻みたいなのがノーマルです。コレを外すか、KLX250R用の物を装着します。ノーマルでは、吸い込み口が狭く、空気を思うように取り入れてくれません。KLX250R用にすると口のサイズが約二倍、長さも二分の一ぐらいになります。セッティングに合わせて取り外すか、変えるかしてください。あとはキャブレターの配線、スロットルポジションセンサーの取り外しです。指で指す三極のカプラーを外し、車体側の配線を絶縁します。

後は簡単キャブレターを止めているインシュレーターとエアクリーナーのバンドを+ドライバーで外してスロットルワイヤーを10mmのスパナで外せばフレームの上からキャブが取り外しできます。

ここまでできたらは取り付けを残すのみです…と言いたいのですが、FCRは取り付けスペースの問題からスロットルワイヤーが一本引きになります。また、ラージボディー35,37パイを装着の際は左の写真のマッキーの位置をカットしなければシリンダーヘッドと接触するため装着できません。


切削加工をして、キャブを車体に取り付けたら外装パーツを着ければ装着に関しては完成です。意外に少ない工具で作業できるでしょ!!

この後小泉は、実走に行ったのですが、帰ってきませんでした…って言うかあまりにもノーマルから激変しすぎて楽しくて乗り回していたみたいです。本人曰く、ノーマルの状態では乗る気がしなかったみたいですが、変えてからは格段に早くなり楽しくて仕方ないみたいです。そして、いつもながら強行で次の日は本人曰くホームコースの桶川サーキットにて練習走行をしたのですが、目で見て分かるぐらいに早くなってました!もちろんスリップダウウンするのも最初の一周目でした。さあ皆さんもチャレンジしてみましょう。この後のセッティングに関しては極秘ですので、当店でキャブレターを買ってスタッフに聞いてみてください。もちろん当店でも取り付けセッテイングを行っています。装着する自信は無いけど着けてみたいと言う方は是非ご相談ください。

お問い合わせは浦安店までお気軽にどうぞ!


レーシングワールド公式LINEアカウント開設!