4miniパラダイス in 鈴鹿サーキット 2005

4miniパラダイス in 鈴鹿サーキット 2005
2005-10-02 16:29:42
本店:主原
本店の主原です。最近はバイク雑誌「モトモト」でコラムなどを持ったりして多忙な毎日を過ごしておりました。昨年プライベートで参加し、今年はショップとして(気分的にはほとんどプライベートと一緒!?(笑))参加してきました。なので今年は高槻店東村君と南大阪店前田君にお手伝いとして一緒に参加してもらいました。

朝日に照らされる我が愛車ハイエース…カッコイイ。アンダー部はフルエアロ、F10J・R12Jの18インチホイール。中身はオーディオバンバンでプレステ付き。しかも後部座席はベッド完備でラブホ顔負けの照明…。何度見てもうっとりしちゃいます。


追い越しざまに写真を撮ってもらおうとポーズをとったのに、新婚東村の指輪で邪魔されゲキチン。


まっ、それはさておき亀井インター降りてすぐのコンビニで休憩。ゆっくりくつろいでいたら大事なことを思い出した!?「そうだドリームが完成してない!」今回RWのデモ車として持ち込んだ車輌のリアセクション、ウィンカー位置や配線がまだできていませんでした…。

僕のハイエースにはこんなときの為にもインバーターとサンダーやドリルを積んであり、急きょ突貫工事で作業してなんとかカタチになりました。


「これで撮影に行ける…」

「行きましょう…」


このドリームエイプは昨年このイベントに一緒参加したRW常連お客さま河田さんと「どうせだったら最強のバイクを作ろう!」と話して丸一年かけて作り上げた一台です。



バイクの撮影風景。こんなに距離をとって撮影するんですねえ。各部の写真も撮って、ゴリラの撮影もおわり各メーカーさんショップさんに挨拶をしたり、SP武川の井辺さんに新作モンキーの試乗させてもらったりと、ここでも楽しんじゃいました。


この後は勉強会をして明日の本チャンにそなえて入口で車の中で仮眠をとりました。

ガハッハッハハハ…今年は一番乗り〜!!


例年のごとく、オープンがAM5:00(だったかな?)今年は昨年と違い南コースピットロード脇のパドックにショップのブース、奥の駐車場に一般の参加者っていう感じで陣取っていました。RWブースはパドックのところに設営しました。


←百式モンキーRの森川さん到着!!だんだんデモ車も増えてきた。


Gクラフト山口社長と雑談…。河田さんのドリームエイプにすごく関心をよせられていました。→


ドリームエイプのオーナー河田さん、愛車を磨きおわってさらに僕のバイクまで磨いてもらっちゃいました。(強制??)ありがとうございます。

RW本店カスタムコンテストでKITACO賞を獲得された森川さんですが、賞品のウルトラSE投入は来年に持ち越しということで今回はレギュラーヘッド 88ccで参加。しかしなぜかエンジンがかからない…。ガソリン、プラグ、オイル、タイミング…できることは試してみたのですが結局動かず、エンジンを作り直してまた来年リベンジされるそうです。


ここで今回RWのデモ車として参加したバイクの紹介です。


ドリームエイプ
まだ80%の仕上がりですが、それでもこの完成度はスゴイ!改造費は軽く200万円オーバーのまさに最強の名にふさわしい車両!各部のパーツチョイスなども徹底的に拘り、一切妥協せずに組み上げました。これで通勤用バイクというのもオドロキです。フレームからエンジンから、本当にゼロから作ったのに、凄くまとまってます。(オーナー:河田さん)


でぶちん号。前後130タイヤのブリブリな足回り、ブレーキ関連はベルリンガーで高級感のある仕上り。ギャラリーからもかなり評判で来年はマネされるかも…?といってもかなり高額なパーツなのでなかなか手が出せないかもしれません。 Fフェンダーもできて来年はペイント&エンジンチューンですね!(オーナー:小田さん)


小田さんに触発され!?しあい!?フルカスタムしてしまったモンキーR。リアサスはオーリンズ、フロントはオーリンズ風にモディファイされた正立フォークなど、気合入りまくりです。ブレーキ関連もブレンボでバッチリきまってます。エンジンもRWオリジナルチョイスのスペシャル124ccエンジン。これまたビックリな通勤車。(オーナー:上田さん)


今回走行はできなかったけど、ルックスも足回りもガッツリイケてる百式モンキーR。ダイマグ前後ホイールにブレンボをセットして、アルミパーツはすべてアルマイトでブラックアウトしてあります。オーナーのセンスがひかるこだわりのマシンです。来年はエンジンね!(オーナー:森川さん)


半分しか写ってないけど、僕の4フォア仕様ゴリラ。RW管を作るキッカケになったバイクです。エンジンはウルトラSE124ccで最高速度も 140km/hオーバー。意外に性能もばっちりなRWショート管。現在は外装をフルモデルチェンジ中。10年も同じ形で乗り続けましたが、思い切って作り直してます。(オーナー:主原)


ぶっつけ本番、慣らし走行もナシの鈴鹿サーキットパレードランの為だけに作られたスペシャルマシンのシビドリ。年に1回、このためだけにしか走らない、なんとも贅沢なマシンです。決して公道では走らないので勘違いしようように!(笑)来年に向けてまたやってますよ〜。(オーナー:主原)


※このイベント専用として個人的に制作したマシンです。レーシングワールドでは違法改造車両またはそれに順ずる車両の制作はできませんのであしからずご了承ください。


みなさん通勤用やツーリング用だったり使用目的は色々ですが、それぞれの思い描いた通りの良き相棒ができあがりましたね!


今年は会場でいろんな人とお話しましたけど、RWカスタムコンテストのジャンケン大会でイチロー人形をゲットされた河島さんも約束どおりブースに会いに来てくれました!家族で暑い中ありがとうございました。来年もまたお会いしましょう!(笑)


こちらはACTIVEの村上さんです。とても気さくな好青年って感じの方で、バイクの好みも僕と一緒で将来がとても楽しみな人です。差し入れありがとうございました。 その村上さんが所属しているチームのリトルウィングです。おそろいの赤いスウィングトップにジーパンでみなさんきまってました。チームロゴもセンスが良くてカッコよかったです。


村上さんの車両です。Zラインにピンクのプレイボーイ柄でキレイな仕上がりでした。何気にヘルメットもおそろいでしたね!

というわけで今回は、このへんで…(汗)。続きはまた次回アップします!お楽しみに〜!


レーシングワールド公式LINEアカウント開設!