TIサーキット耐久レース!

こんにちは。本店の木寅です。
最近気温も上がってきて、すっかり夏ですね。みなさんオートバイで走ってますか?
これだけ暑いとなかなか走りに行く気が起こりにくいですよね(笑)でも、そんな中でも楽しいイベントはたくさんありまして、今回その中のひとつ、耐久レースに参戦して来ました。
僕たちが参加させていただいたのは、ライデイングスポーツ ウィークデイカップです。どんなレースかといいますと、1時間30分の耐久レースで、ライダーは3人までならOKライセンスも必要なく、誰もが参加できて楽しめる、そんな楽しいイベントです。


当日は天気もよく、気温も30度以上あって、とても暑かったです。

今回はレーシングワールド本店から2チームで参戦しました。メンバーを紹介しますと、まずバリバリのレーサーに乗っていろんな走行会に出没する高見店長のバイクです。
次に、本店のお猿さんこと、タイヤ担当の東村君のバイク。 次に、まだサーキット走行は2回目の鎌田君。そして最後に、私、木寅のバイクです。


現地に着きまして、まず受付に行きますと、エイミングスポーツ前田社長にお会いしました。そこで、記念写真を撮らせていただきました。いつお会いしても、いかついです(笑)
受付が終わりまして、いよいよライダーズミーティングが始まりまして、前田社長より、走行するに当たっての注意点、TIサーキット攻略法など、いろんな話を聞かせていただきました。


レースの時間が近くなり、僕たちも気合が入いってきました。
今回の、レースは『ルマン式スタート』なので、かなり緊張しました。(笑)ルマン式とは、バイクに向かってに走り出して、エンジンをかけてスタートする、というものなので、スタートを失敗すると一気に、出遅れてしまいます。{鈴鹿8時間耐久レースと同じスタート方法です!}いよいよスタートです。


レース中の、鎌田君です!終盤は結構慣れてきて、タイムもだいぶ上がりました!(^^)!
東村くんも自分のベストを更新!とても楽しそうに走ってました(^○^)

気が付けば、あっという間の90分でした。走り終わって記念写真を撮りました。 とても暑い一日でしたが改めてサーキットの楽しさが体験できました


普段、峠を走っている方も、街乗り、ツーリングユーザーの人も、みなさん、一度チャンスがあれば、ぜひサーキットに遊びに行って見てください。いままで、知らなかった面白さに出会えるかも知れませんよ!サーキットを走ったという、満足感に虜になるかも(笑)
PS あんまり熱くなると、こんな感じになってしまいますので注意してください(笑)


レーシングワールド公式LINEアカウント開設!