まったり、ゆったり、ツーリング (2) 大人の遠足

まったり、ゆったりツーリング第二段に行ってきました。高槻店3F ちっちゃいおっちゃんの真利です。

今回は、観光?メインのツーリングに行ってきました。
高槻店のギャル男店員の仲西君からの持込み企画 『 京都の寺院を巡って、ゆったりしませんか!? 』。

って事で、今話題の坂本竜馬にちなんで、京都市伏見区にある 【 寺田屋 】、京都の定番スポット 【 清水寺 】、金ピカの 【 金閣寺 】、お城が大好きな仲西君からのリクエスト 【 二条城 】 の4ヶ所へ行く事に。

大阪府や兵庫県に住んでいても結構行くことの無いスポットです。

取り合えず、集合場所は、レーシングワールド高槻店に。
奥から、かまちゃんこと ファクトリーの鎌田君のグース250、真ん中が、私 (真利) のスポーツスター、手前が、ギャル男店員こと 高槻店の仲西君のエストレア (借り物ですが・・・)
奥のハンターカブは、本店の杉村女史のサブマシーン (メインは、スポーツスター)、手前のスーパーカブ110は、とみちゃんこと 高槻店の中臣君のサブマシーン (メインは、スピードトリプル)\n写ってるのが、とみちゃんです。
最後は、いっちゃんこと 高槻店のPitスタッフの市林君の デイトナ675、後ろ姿で申し訳ありませんが、杉村女史です。
集合時間も9:30までに集合と、かなりのんびりとしています。
全員揃った事もあり、いざ出発!!
最初の目的地 【 寺田屋 】 へ。
のんびり走って、迷子になって、今居る場所も分からなくなり
道行く高校生に道を尋ねて困らせたりしながらも到着しましたよ。
坂本竜馬と薩摩九烈士の今も泊れる維新の旅籠 『 伏見史跡 坂本竜馬の寺田屋 』 住所:京都府伏見区南浜町
何と!? 今でも、宿泊が可能です。(素泊まり 6,500円)
宿泊される方は、居られるのかは・・・・・です。
建物の内の見学も出来ますよ。一般の方は、400円なり。

行かれる時の注意事項があります。
何と!? 二輪車用の駐車場が近くにありませんので・・・・・。
路上駐車は、駐車禁止取締りに注意して下さい。
竜馬像とギャル男店員の仲西君
取り合えず並んで記念撮影。左から いっちゃん&ギャル男店員の仲西君&とみちゃん
坂本竜馬を満喫した事もあり、次の目的地 【 清水寺 】 へ。
やっぱり、道を間違えました。でも、超有名な観光地ですから案内看板が出てます。
駐車場も有ります。今回は、京都市清水坂観光駐車場に。
駐車料金は、200円です。(たぶん一日料金)
さすがに有名スポット。観光バスがバンバン停まって小学生〜高校生、一般人〜外国人まで人、人、人。
遠足、修学旅行などなどでしょうか?
拝観料は、300円やったかなぁ?
清水寺と云えば、やっぱり清水の舞台でしょう。
遠足で来ている小学生達以上に、はしゃいでいる
かまちゃん&ギャル男仲西君。
色々、撮りましたよ。
コレが清水寺の入口
意味も無く縦並びに。杉村女史、とみちゃん、いっちゃん、ギャル男店員の仲西君、かまちゃん
清水の舞台で大はしゃぎの図
高い所が苦手な いっちゃんが撮影しました。
昼食を済ませて少し休憩中。
食い足らずか?ギャル男店員よ!?
天気予報通りに雲行きが怪しくなり始めて来たので、3番目の目的地 【 金閣寺 】へ。
正式名称は、金閣 鹿苑寺 って云うのですが知ってましたか? 拝観料は、400円です。
金閣寺と云えば、このアングルや。
金ピカ、ピカピカ
そして此処でも・・・。
食べます。食べてます。
そして、最終目的地 【 二条城 】へ。
思っていたよりも城内は広くてビックリです。
残念な事に建物内は、撮影もスケッチも禁止されていました。
広い敷地内をブラブラとまったり、ゆったりと歩き、散策しました。
正面の門?
素晴しい彫刻
予定していた時間より早かったのですが、雲行きが怪しかった事もあり帰宅の途に。
途中で杉村女史&とみちゃん&いっちゃん&かまちゃん達と別れをつげR171号線を
ギャル男店員の仲西君と爆走。
残念な事に雨が降り出して来て帰宅した時には本降り。
今回の総走行距離は約50km位です。(レーシングワールド高槻店を発着点として)
天候的にも暑すぎず、寒過ぎずでツーリングをするには、最適な一日でした。
こんなツーリングもありですよ。
レーシングワールド公式LINEアカウント開設!