10BUSA US STREET CUSTOM 日記 木下様編 其の九 (GSX1300R ハヤブサ カスタム)

まいど!ぼくです。前回澤田様から頂いたTED'Sのケーキ激ウマでしたよ!なんでも銀座にまで買いに行って頂いたそうで感激して思わず欲張って2個頂いてしまいました!もちろん2個食べたのはぼくだけじゃないですけど…。でもしかし、ココナツの風味が効いていてハワイに行ってた時を思い起こさせてくれたケーキ。2年後には現地で食べたいです。
大体この辺に付く予定です。
さてやることが多すぎては何から手をつけようかと考えていたところ、小型のアンプが入荷してきたので一気にオーディオを組みつけて行きたいと思い、シートカウルを取っ払い、アンプの位置確認を行います。
取り付ける位置はタンデムカバーの丁度ましたの部分。もちろん比較的大きなアンプを装着するためノーマルのままでは組み付け出来ないのでFRPやパテで切った貼ったしていきます。
勘違いされがちですが、当店はオートバイ用品店でこういった加工をメインでしているわけではありません。普段はタイヤ交換などがメインのお店ですので勘違いしないでくださいね!
先ずは切り取ってFRPで成形。この後にパテで成形していきます。
こんな感じで決まってきました。ETCはこの辺かな?
最終的にはこの様な配置になる予定です。ロックフォード製のパワーアンプの上にETCとスティールメイトのアラームを載せ、アンプ前方にはムサシ製の2chミニアンプをアクリル板のステーで固定します。
綺麗に収まっていますが、全てをこの中に収めるのはかなり大変です。
レーシングワールド公式LINEアカウント開設!