回転寿司ツーリング

調度この辺だと思います。
まいどぼくです。毎日暑い日が続きますね〜コレだけ熱いとバイクに乗ると股の間が火傷しそうでたまりませんが、食欲には勝てないのでちょいと房総までツーリングに行ってきました。
行き先は金谷漁港。漁港と言えば新鮮な魚!魚と言えば寿司が連想されますよね!そう今回は寿司を奥さんとタンデムツーリングしながら食べに行ってきました。
実は数年前にも行ったことがあるおすし屋さんで、たしかアナゴが凄かったような思い出と美味しかった記憶がありもう一度行ってみたかったのが今回のツーリングの始まりでした。この船主はよく行くような一皿100円とか宇宙人が下りてくるような寿司屋さんではなく、ちょいとお高い回転寿司やさんです。じゃあ別に普通のすし屋さんでええやん!と思うかもしれませんがやはり値段が怖いのと店構えから敬遠してしまうのが事実。そこを回転寿司で!とナイスな発想のお店なんです。
使うバイクはもちろん愛車の10R。
回転寿司?と思わされるような店の作り。
店の横にはフェリー乗り場があります。目印は交差点にガストとGSがあります。
店内はこんな感じでとお伝えしようと思ったのですが写真を撮り忘れていたためある中で紹介。何だか金額を見てしまうとお皿に手が届かなくなりそうですが、折角きたんですからお腹いっぱいに食べて帰りましょう!
あまり目にしない魚の名前が…。
何だかフェアーもやっているようです。
ここ船主は地元でしか取れない新鮮な魚や珍しい魚がたくさんあり、遠くフェリーに乗ってここまで来るお客さんがいるとかいないとか。でもこうしてぼくが食べに着てるんだから恐らく遠方からも来ることでしょう。
そして最初に手を伸ばしてしまったのがコレ!トロサーモン。思わず皿の色とか気にせづ手を伸ばしてしまいましたが口にした瞬間そんなことは忘れてしまいました。
美味そうでしょ!書いてるそばから腹が減ります。
そのほかにはこんな寿司ネタがありますよ。結局食べたのは2人で十二皿。少ないように思えますがしっかり味わって食べれば以外に満腹です。
サーモン大好きの嫁さんです。
こちらはスタンダードなサーモン。
何鯛か忘れましたが美味かったです。
みての通りえびちゃんです。
粗汁もいいだし出てます。美味いよ!
こちらはいくら。きゅうりが本当はのっています。
とっても甘いイカですが名前を忘れました・・・。
そしてアナゴの一本寿司。軟らかくてとても美味しいです。
実はこの船主の寿司を握っている方二人ともバイク乗りで、私のバイクにとっても興味を示していただきうれしくなったのでお店の場所を教えてきました。そのうちRWにも来てくれる事でしょう。帰りは雨が降りいい思いはしませんでしたが、とても美味しい回転寿司屋さんですので一度寄ってみてはいかがですか?
レーシングワールド公式LINEアカウント開設!