10 GSXR1000 US STREET CUSTOM日記 栗原様 編 其の四

毎度!浦安店の安冨です。GWはいかがお過ごしでしたか?ぼくは嫁と犬一匹連れて大阪に帰ってきました。その内容は機会があれば後日紹介したいと思います。さてそんなGWの初日に何と青森からお客さんがお土産を持って来店されました。本来ならばこちらが出向いて元気付けなければならないはずが逆に元気を頂いた気がします。
そんな青森のお土産りんごジュースをネタに笑いの写真を一枚届けます…。
金のねぶた!青森と言ったらお土産はコレでしょ!
リアルねぶたを作ってみました。ネブイさんです。
さてつまらない話はこのぐらいにしておいて今回のメインカスタムに移りたいと思います。装着するのはこちら!RCcomponentuホイールの新作SUMMIT(サミット)です。当初はマグホイールを入れる予定でしたが、どうもメッキから脱皮出来ないようです。サイズはノーマルスイングアーム対応のサイズで、リアのみ6.25サイズとなっています。
2011モデル他にもありますよ!最新ではイクリプスフュージョンなる物もあります。
装着前の大事な作業と言えばクロームの保護剤の塗布。今回は急を要する作業だったためオーナーのクリちゃんにも協力いただき磨きを手伝っていただきました。以前もお伝えしたようにこの工程がメッキを長持ちさせるためには必要なんです。最近ではナカライメッキからメッキングなんて物も出ていますよ!
当店では昔からコレを使用しています。
楽しそうに磨いていますが本心は違うでしょう…。
このままでも十分カッコいいのに…。
さて遂に組み付けです!付けるバイクはもちろんGSXR1000。この間買ったばかりなのにもうホイールを組むなんて信じられないなんていらっしゃるかも知れませんが彼にはバイクが全てなんです。仕事の疲れもバイクに乗れば全て吹き飛ぶ、生活の上で重要な役割を果たしている一部なんだそうです。
キズをつけないように慎重に進めていきます。
スイングアームから外すとLEDが沢山見えます。
リアはこんな感じに仕上がりました。
残りはフロントホイール。このサイズだとホイールバランスも取れるので安心して乗っていただけます。まぁぼくはあまりそのバランスとやらは気にしないほうですが、取れるものなら、取ったほうがいいでしょう!
今回の作業担当は小高が担当。
カッコいいでしょう!ほれぼれします。
最後に前回全体像の写真を載せていなかったので掲載しておきます。詳しくはバイクギャラリーに近日中にアップします。
写真は一色ですが実際はRGBLEDを装着しているので好きな色調に変更できます。
レーシングワールド公式LINEアカウント開設!