10 R-1 US STREET CUSTOM 日記 すごいよマサルさん編 其の八

まずはエンジンパーツの組みつけから。
毎度!浦安店の安冨です。長い間更新していませんでしたがようやくFTWも終わり更新する事ができるようになりました。まぁなにわともあれ無事に完成ですわ!期間が開きすぎたため何を書けばいいか纏まりが付かなくなっているかもしれませんが一気に紹介していきます。
ビスは全てメッキ加工しています。ゴールドだと工具に負けてしまうので安全パイでメッキにしています。
ペイントが薄くネジ部の加工が大変でした。
見える範囲は出来るだけゴールドに。
次に大変だったのがフレームへのエンジンの積み込み。幸いエンジンが平置き出来たので持ち上げてどうと言う事は無かったんですが、やはり塗装部分の処理が大変で一番気を使い載せるまでに時間がかかったように思えます。
細かい作業は小高にお任せです。
無事にエンジンを合体させることが出来ました。
そして次はこいつの組み付け。日本には未だ一本しかない代物…。っというかコレがアメリカでも初のR1用SSS240ちなみにSSSはシングルサイドスイングアームの略ですよ!
裏面はしっかりと肉ヌキが施されており強度と軽量化がなされています。
そしてこれも合体!ドッキングします!これがベース?初物なのでもちろん寸法もピッタリで、面倒なことは何もありませんでした。
リアサスは、もともと付いていたオーリンズをそのまま装着。
ステムを組み付け金色のフロントフォークを装着。カッコイイ・・・。
ようやく足回りが装着できホイールを組みつければ自立できそうです。
そしてホイールを組み付けて自立させてみました。
ディスクもゴールドに変更。良く効きそうです。
リアホイールには240のタイヤを装着。
自立するとこんな感じです。かっこいいでしょ!
レーシングワールド公式LINEアカウント開設!