トライアンフのページ ブレーキマスター編

我等がRW切り込み隊長兼ハスキーウエストのボス兼トライアンフのページ主宰高見
目の前にはハーレーハーレーハーレー晴れ?この写真はまだ余裕のある時。
毎度毎度~!ずいぶんと久しぶりのイワセです。別にさぼっていた訳ではなく色々お仕事しておりました。ここ最近の出来事といえば、イベントに出店させていただいた時の話・・・デグナー様主催のバイカーズミーティングへ行ってまいりました♪初主催との事でしたので、どれくらいの来店があるかは全く読めなかったのですが、オープンと同時にどんどん増え始め、気づいた時には駐輪場がハーレーで溢れ返っているではありませんか!!その数およそ1000台位!!!!色んなバイクを見ながら色々お話をさせていただきました。デグナー様、ありがとうございました。また呼んでくださいね♪
IRC、ラジアルブレーキマスター(スイッチ付)
長期連載中のトライアンフのページ、本日はブレーキマスターの話。スタッフI『ラジアルマスターってどーなんすか?』スタッフM『ピストンがスラスト方向からラジアルになることによって・・・』むづかしひ(TnT)そんなん試して見なわからへん!てな、感じでラジアルマスターを取り付けたのがウン十年前の話。感想は・・・・・・・・・・・・『ブレーキかけんのがおもろくなりましたわ!!』当時の上司に話している口調ですが。コントロール性向上、よくいったものです!僅かな入力ですらブレーキの効きが変わり、レバーを握るのがおもろい!!ブレーキングのへたくそな私でも体感出来る位感動したのを覚えております。
それがいまやパーツメーカーでも色々な種類のラジアルマスターが発売されておりますが、私個人のお勧めマスターはコチラ!!!!
取付写真はACTIVEビレットレバー(定価\9,240別売り)装着済み。
IRC(イタリアンレーシングコンポーネンツ)、ラジアルマスター!!!!高槻店1Fのハスキーウエストもパワープッシュするレースでもストリートでも使えるマスターです。オススメポイントは3つ♪①標準で可倒式レバー!②アルミ削りだしボディ③ホース取り出し口の角度調整可(グルグルまわります) ブレンボの削りだしマスターと比べるとメチャメチャお買い得♪気になるお値段は・・・・・・・・
ハスクバーナ、SM450Rの装着例。
トライアンフ、スラクストンの装着例。
これまたハスク、SM400R。レースでの使用にもOK!!
スイッチ付で税込\47,000、スイッチ無しは\42,000と、ビレットでこの価格!!!別売でミラーホルダーやタンク、タンクステーなど必要なパーツはありますが、それでも約6万円。ラインナップはΦ19×18、20、Φ16×18、Φ13×20とミニバイクからビックバイクまでOK♪ブレンボと比べてブランド名は負けますが、オーバーホールKITもあり長く使えるマスターですよ。何より高槻店は装着率RWナンバー1!!!ハスキーウエストスタッフはじめ装着車両の多さは桁違い。それだけ信頼されております!もちろんイワセのスラクストンにも装着済み。車両はレーシングワールド高槻1Fに展示中(不定期)。
レーシングワールド唯一、高槻店のトライアンフコーナー。ショーケースの中にはコアなパーツが盛り沢山。
次回予告!何の変哲もないリムですが、コレがなんと・・・
すでにご存知のお客様もいらっしゃいますが、レーシングワールド高槻&本店はトライアンフオーナーが多いんです!デイトナ675、スピードトリプル、スラクストンetcストリートカスタムからレーサーまで幅広く対応できますよ♪気になるパーツ等あればスタッフまでお気軽にどうぞ!!
レーシングワールド公式LINEアカウント開設!