新型キャリパ~!!

こんち( ^^)/浦安店の松川だぁ!!スパン短くブログ書き書き!最近寒かったりめっちゃ暑かったりで体調プワ~んって感じですかねぇ~( OO )b皆さんは体調崩してないですか~( ・・ )体は大切にしましょ~!!とまぁ書き出しはこんなふざけた感じで・・・今回はな!なんとブレンボの新型キャリパーを紹介しよっかなぁ~て感じで~す
Radial CNC GP4RXキャリパー
Radial CNC P4キャリパー
さ~てここからが本題で~す!まずは左の写真が今回新たに入荷しました新型キャリパーGP4RXです。右側が今までのキャリパーです。大きな違いは一目見て解るようにブリッジ&ニッケルコート!新型キャリパーは最新技術を駆使してP4キャリパーを元にストリート&レースでも使用に耐えうる限界まで削り肉抜きをしてブリッジを追加しているのにもかかわらず片側30gもの軽量化を実現させています。補足P4キャリパー片側1030gGP4RXキャリパー片側1000g・・・30g?一円玉30枚・100円玉6枚・18Kキヘイのネックレスなら・・・約15000円です・・・余分ですかね( oo )
同方向を並べて見ました!!新型の方が一回り小さいのがわかるでしょうか?実物を比べればはっきり解るのですが・・・仕様データ・・P4キャリパー(ピストン径30/34・アルミニウム(CNC削り出し)・1030g(片側)・表面ハードアナダイズド処理・108mmピッチ)/GP4RXキャリパー(ピストン径32/32・アルミニウム(CNC削り出し)・1000g(片側)・表面ニッケルコーティング処理・108mmピッチ)となっております。
次は、上下から見比べてみよ~!右側がP4キャリパーで左側がGP4RXキャリパーです!こう見比べると大きさの違いがはっきりと解るとおもいま~す!!そして新型キャリパーは最新の技術「構造最適化」のソフトウェアを使用しキャリパーの形状を最適化することによってブリッジが増えているのにもかかわらず、軽量化を実現しているのだ!!というわけで( 00 )現在両方のキャリパー共に浦安店に展示販売していますので興味のある方は是非ご来店下さい。
追伸・・・7月17日(日)になんとあの世界のヨシムラがイベント来店をしちゃいます!!内容はマフラーの取り付け工賃がなんとヨシムラのプロスタッフが作業して!!!無料!!!だぁ!!!ただ今絶賛予約受付中なのでマフラーを考えている方はチャンス!!取り付けられる台数に限りがありますので、早い者勝ちになっちゃいますm( 。。 )mメーカー様の在庫にも限りがありますので、このブログを読み終えたら浦安店にGO!!!
レーシングワールド公式LINEアカウント開設!