09BUSA US STREET CUSTOM 日記 松村様編 其の六

大量のさくらんぼを、さちこさんに頂きました。ご馳走様でした。
毎度!浦安店の安冨です!毎日暑いですね…ぼくは毎日チャリ通で少しの汗を流しながら通勤していますが、ジーパンに張り付く汗、何とかならないもんですかね?二日もはけばまるで体を洗っていないかのようにピッタリと張り付き不快感を感じています。デニムの裏地をサラサラ素材で夏場を快適に過ごせるジーパンを誰か開発してくれないのかな~?
ハンドルバーもスパイクパーツを使用。かっこいいでしょ!
納期が迫る中何とかブログの更新といきたいところなんですが、ここ最近浦安店ではバーゲンを行っているせいもあり忙しくて中々パソコンに向き合うことが出来ません…。ただし実際問題そんな事はいっていられないのでしばらくの間は残業で作業することが続くでしょう。今回は前回中途半端になっていたハンドル廻りのカスタムの続きです。使用しているのはほとんどランソム製のパーツで、質感良く統一感を持たせて組みつけていぃます。
若干指紋が気になりますがピカピカです。
ハンドルスイッチもちゃんとメッキの物を使用しています。この辺の質感を落とすと全体のバランスも崩れるので出来るだけいいものを使用したいですよね!ハンドルスイッチはメッキッだけでなく、ボディーと同色にペイントするなんていうのもメリハリが利いていてカッコイイと思います。
今回最後になったハヤブサロゴ入りグリップ。もう手に入らないのかな?
レバーは今回はランソムの部品は使用せずホイールと同じメーカーのRCのレバーを使用します。こういう統一感もおしゃれですよね!全然違うメーカーをバラバラと揃えるのは嫌いな方もいますが、2・3のメーカーが違うのは当然の事で多少違っても気にしないほうがいいと思います。
レーシングワールド公式LINEアカウント開設!