09BUSA US STREET CUSTOM 日記 松村様編 其の十一

KOYAMAXのハヤブサ。でももう既に乗換えを考え中・・・。
今はノーマルの長さに戻っていますがそのうち長くなります。
毎度!浦安店の安冨です。久しぶりに雑誌に掲載されました!掲載されているのはロードライダー誌。毎月毎月親切に雑誌を送り届けていただきありがとうございます。今回も今まで同様オーナーさんには一報入れ購入を勧めています。次回こそ表紙…とは言いませんが今回のように見開き2面と言ったような最高のページを用意していただけることをお願いします。
ピカピカでしょ!メッキで滑りそうですがここはスタイル重視で!
さて松村様のバイクはと言いますと完成間近でして、ブログを見ていただくたびにお電話を頂き眠れない日が続き仕事に支障が出るという苦情を頂きました。それだけ楽しみに、期待されていると言うことはありがたい話ですので、今回がラストにさせていただきます。今現在取り付けが出来ていないのはステップ周りと外装パーツ、それとハンドル周りだけなので先ずはステップから。クローム加工した本体にランソム製のペグを装着。ロゴ入りでかっこいいですね!
続いてはタンデムステップの装着に、マフラーの装着。ハヤブサはフェンダーレスを装着するとリア周りが短いような気がしてなりませんでしたが2本出しのマフラーだとあまり気にならないかもしれませんね!長くすることも検討された松村さんですがマフラーがお気に入りのためロング化は断念…でも間違いじゃなかったですね!自分のスタイルを追い続けて正解です!
曲面のクロームは本当に綺麗ですね!
このマフラーで正解ですよ!長いだけ、太いだけが全て正解ではありません。
見た目以上に大変なバー取り付け。
簡単なようで結構大変なグラブバー取り付け。もちろんタンデムシートを装着して使用するだけならネジの付け替えだけで済むもののタンデムシートカバーを装着してこのバーをつけるには切削加工が必要なんです。
でもノーマルのバーを装着するよりは削る部分が少ないのでまだ楽かもしれませんね!
後はとても危険な部品スパイクパーツを装着して外装やミラー小物パーツを組みつけていけば完了です。ここまでかなり長い道のりでしたがようやく完成にこぎつけました!長い間お待たせしました。
フロントフォーク用のスパイクキャップ。
ミラーは定番のコンベックスミラーでバッチリ決めています。
offerings to the god of speed スピードの神への捧げ物
ようやく完成しましたよ!ここまでカスタムして頂いた記念にRR誌に取材の依頼をして見ましょうか?
レーシングワールド公式LINEアカウント開設!