【パノリンオイル】のインプレ&more

パノリンオイル入れたてです~
行って参りました岡山国際サーキット。パノリンオイルを試すためだけに「モトレヴォリューションRd.3/ユーロファイターSSMクラス」に参戦しました!というのは言いすぎですが・・・

このトライアンフ675デイトナはミッションタッチが固く、いろんなところでギアが入らんわ~というインプレがあるようで、ワタクシの個体も似たようなもんです。今回、レインコンディションのため、より確実な操作が必要となります。(ワンミス命取りですから・・・)そんな中、ミッションタッチに定評のあるバイオレースを使わせていただきましたが、国際ライダーA氏をはじめ、各方面で高い評価を得ていることがよくわかりました。1UP5DOWNで組んでいる為、シフトダウンはつま先を掻き上げるわけですが、バッドコンディションの中常にスムーズな操作感が得られ、特にミスをすることもなく、走り終えました。エンジン回転は13,000~14,000付近まで上げますが、こちらは特別な感じというのは体感できませんでした。パノリンがどうの、ではなくオイルには気をつけているので、いい状態で使うことが多い事からフィーリングの違いまではわからなかった、ということです。

ま、気持ち良く吹け上がっているので、何の問題もありませんでしたよ^^
レーシングワールド各店では、各種パノリンオイルをパワープッシュしていますので、一度お試しあれwww
開幕戦優勝に続き、3位のトロフィーをいただきました~内容はどうあれウレシイもんです^^
レースの方は、何とか表彰台の一角を得ることができました~今回同クラスに出場するライダーは基本的に全員ワタクシより速いので、ヘビーレインならではの波乱???が無い限り、なかなか上にはあがれません。練習、予選もまったくフィーリングが出ず、アドバイスいただいた足回りで決勝に臨みました。(そんな器用に乗りこなせるわけが無いですよね・・・)1000cc空冷ドカも混走のクラスで28台出走だったかな?そんな中17番グリッドからスタートを決めて、1~2コーナーの位置取りはたぶん10~12番手まであがれたのでは??と思い、勝負のアトウッドカーブでTOP3のうち1台転倒~と思ったらワタクシの前を1台かすめていきました(恐ぇ~~)さらにインからさされつつ立ち上がります。雨脚も強くなり、やはり各所で波乱?がおきていました。抜きも抜かれもせずコケないことだけ考えて周回を重ねます~ラスト2LAP、1コーナーでイエローフラッグ!ストレートエンドでややスピードを殺して・・・え?インから1台?あかんやん抜いたら~イエロー、見えてなかったんでしょうか・・・しかしペースを上げるのも不安なので、そのままの順位でゴール!なんとか3位表彰台をGET!!!あれ、さっき抜いていったの2位なってるやん・・・orz 総合順位もシングルが目標でしたが残念ながら11番手といいところなし。

ま、アマチュアレースなんでまあいいかww安全だったし。

楽しめればそれでいいんです。
レーシングワールド公式LINEアカウント開設!