千葉県の端っこまで行ってきました!

当日の気温は30度を超える気温で水分が欠かせませんでした。
毎度!浦安店の安冨です。9月だと言うのに暑い日が続きますね!バイクはヘルメットを被り水分補給をしたいときに出来ないのでこまめに休憩して水分補給しましょうね!
さて今回何処に行って来たかといいますと、先日お世話になったハヤブサの松村さんの経営するお店、茨城県神栖市須田2304-65にある嵯峨野にお邪魔してきました!
集合は新しくなって便利になった幕張パーキングに11時に集合!といってもメンバーはぼく、安冨夫婦と小泉店長、メカニックの山﨑との4人でのツーリングなので集まりも良くスムーズに進めた感じです。
なかなかいい味出した看板です。嵯峨野、一発で解ります。
場所は京葉道路幕張パーキングから東関東自動車道終点の潮来(いたこ)までの一直線で、高速を降りて124号をひたすら走り太田交差点を左折、その後五つ目のセブンイレブンの交差点を右折すれば嵯峨野の看板が見えます!簡単でしょ!地図無しでもいける感じがしますが、124号線がまっすぐで長いこと…神栖市ってこんなに広いんだ…って思わされます。
店内には毎日来ても読み終わらないほどの漫画がぎっしり!(写真を忘れました)食事どころの店内を想像していたのですがかなり広くゆったりくつろげる店内で、到着時は丁度12時、お客様もちらほらといらっしゃいましたが箸を付ける時には既に満員になっていました!そして注文した物は鳥南蛮に月見蕎麦、タヌキ蕎麦、ざる蕎麦に、中サイズのカレーライスを3つ注文。この時聞かれたのは7人前でよろしいのですね?でしたが、料理が届いたその時点で7人前の意味が解りました。
山﨑注文のざる蕎麦。
小泉のタヌキ蕎麦。
嫁の月見蕎麦。
ぼくの鳥南蕎麦。
これが普通?茨城県の中サイズがコレのようです。大は3キロはあるそうですよ!
蕎麦を食べてカレーを食うと、流石に食いきれず3人とも残してしまう始末…。申し訳ありませんでした。って言うかでかすぎでしょ!となりに来ていたカレーのお皿を想像して注文していたのに何だこのデカさ!しかも周りを見渡す限り定食や料理は全て特大サイズ!
さすがの小泉も残していました。
頭を抱えるほどの量の多さ…完敗です。
カレー好きの嫁も美味しいと食べていましたがこの量は食えません。
サービスの食前コーラがパンチありました。
食事を済ませて20分後ぐらいに出発し次なる目的地は明日の電気をになう風力発電の観察に!お店を出てすぐの海沿いには風力発電の風車が大量にビュンビュン回っていました。コレ一つで店の電気代が補えるとかどうでもいい話ばかりしていましたがこの後の下道での走行で全員ダウン…。さすがに暑かった様で銚子のお土産やさんでも元気なくそのまま帰宅。次はもう少し涼しい時を狙って行こうと心に誓い家に帰って爆睡でした。
見晴らしも良く天気も良かったので向こうの大陸まで見えそうな感じでした。次はカレーだけでリベンジです。
レーシングワールド公式LINEアカウント開設!