2011年型ZX-10R!いきなりやっちゃいましたよ!

こんにちわ。高槻店のパーツ小僧こと松村です。
すっかり暗くなるのが早くなってしまいましたね。18時にはかなり空は暗くなってしまい、夕方17時以降にバイクに乗る方は特に気をつけていただかないと風邪を引いてしまいますな。
その前に揃える物はしっかり整えておきましょう。
さてさて今日は噂の新型ZX-10R!どやねん!?
ということで、奢っちゃってくださいました。なんとアクラポビッチのフルエキゾーストマフラー!!
もちろんマフラーポン付けだけではいけません。ZX-10Rの場合は特に必要だったのですが、『パワーコマンダー5』!!!これが俗に言うインジェクションコントローラーというヤツです。これが良いのです!
これらを組み合わせることで素晴らしいセッティングが可能になるんですね。もちろんセッティングにはちゃんとダイノマシンを使用してベストな空燃比を出しています。

今の新型車はほとんどの車種でインジェクションが採用されています。しかしマフラーやエアフィルターなどの吸排気系をイジれば『セッティング』が必要になる、というのはキャブ車であろうがインジェクション車であろうが変わりません。どうせセッティングをするのであれば、インジェクションコントローラーで手軽に自分でもセッティングできる環境を作ってみてはいかがでしょうか?
もちろんアドバイスや計測、セッティングまで全て当店で行えますのでお気軽にお問い合わせください。
パワーコマンダー5!インジェクションコントローラーといえばまずコレです。
アクラポビッチのフルエキゾースト!このカーボンがいいんです。そしてめっちゃ軽い!!
DNAのフィルターも装着しいざパワーチェックとセッティングへ!
クレバーウルフのフェンダーレスキット。実はこれが関西では第1号なんです♪すっきりしたでしょ!!
もう1度、横からの図。何度見てもかっこいいもんはかっこいい!!
もう1つ。クレバーウルフのリアフェンダー。フェンダーレスですっきりしたリアビューを引き立たせます。
こちらの車両ZX-10Rのオーナー三浦様はわざわざ堺方面からご来店頂き今回この仕様に変身しました!
ちなみに、フェンダーレスキットとリアフェンダーはクレバーウルフ製です。いきなりフルエキと外装が換わったZX-10Rはなかなかお目にかかれないでしょう。今後もどんどんカスタムしていく予定ですのでお楽しみに♪
レーシングワールド公式LINEアカウント開設!