10 R-1 US STREET CUSTOM 日記 原子様編 其の壱

寒い時に30分ならんで買って来て頂いた鯛焼き…。美味かったです。
毎度!浦安店の安冨です!11月と言うのにまだ暑い日が続きますね。今年の冬は一体何月に訪れるんでしょうね?ここまでずれ込んでくると日本の四季まで狂ってしまいそうな勢いです・・・。
でもまぁ季節がずれ込むのは悪いことばかりではなく、バイクに心地よく乗れる期間が長引くと言う利点もありバイク業界の凍結時期にはとても助かる季節です。
ホイールやフロントフォークは元々ゴールド。コレを加工させていただきました。
本題はと言いますと、先日少しお話させていただいたお客様のバイクが納車になったためカスタムをさせて頂くことになりました。バイクは2010年型のR1で、まだ免許がないときに購入し、当店にバイク屋さんが直接納車。こんなとこから始めていいのかな?と思うときもありましたが、お客様からの熱い要望で応えさせていただくことになりました。
カスタムは、先ずはステッカーはがしから始まり、ゴールドの部分を全て黒に変更させていただきます。当店で以前作成したR1とまったく対照的です…。
CRGのゴールドレバーもアジャストノブまで全てBKに変更です。
アルマイトはフロントフォークのアウターに、ブレーキレバーをアルマイト加工を施します。バーエンド、グリップは純正が黒なのでここはあえてノーマルに戻します。ちなみにアルマイトに関しては1カゴいくらの世界なのである程度同寸法のものをまとめて加工にだすととってもお買い得です。(もちろん同色に限ります)
順調に加工に関してはすみましたが思うように海外の部品の入荷が合わず、待ちぼうけの時がここからしばらく続きます…。次はブレーキやウインカーかな~?
レーシングワールド公式LINEアカウント開設!