11 BUSA US STREET CUSTOM 日記 神園様 其の弐

毎度!浦安店の安冨です。遂に誕生日が過ぎちゃいました!今年で36歳になってしまいましたが、まだまだ若いもんには負けられんと無理して酒を交わしたりしていましたがそろそろ落ち着かねばなりませんね…。
生涯バイクに関わって行きたいと思い今まで働いていましたが、数多の事故や若い頃に無茶をしていたことからか体にガタが出始めてきました…。みなさんの36はいかがでしたか?最近特に健康的な人がうらやましく思えます。
誕生日プレゼントを頂きました。ぼくの記憶力のキャパを超えたのをご存知か沢山のメモ帳をありがとうございます…。
さて遂に開始となりました、遠く大阪よりの依頼のカスタムを開始したいと思います。ハヤブサの納車から約1ヶ月となり細かいUSパーツが揃い始めたので組み付ける前に必要な分解を行いたいと思います。分解なんであんまり興味ないかもしれませんが、時間を駆使して作業、写真を用意したのでお付き合い下さい。
まったくのノーマルのハヤブサの状態です。
不要な部品の取り外しです。先ずはマフラーから。
マフラーの取り外しと同時にシートカウルを外します。
そもそも今回の分解作業はなぜ行うかと言いますと、ほとんどの部品をメッキ加工する予定でそのための分解と、外すついでのカスタム出来る部分を先に進めてしまうと言う魂胆なんです。
シートカウルはネジ10本とピンが8本、このカプラーを外せばOK!
リアフェンダーも邪魔だから外しちゃいます。ここはネジ4本だけです。
シートカウルを外したついでにリアのテール周りの部品を交換してしまいす。使用するのはPOSH製の定番クリアテールです。それにミミックバルブを装着して電球を外から見えにくくします。
今日付けるのはこの二つです。
装着はステーについているビスを8本付け替えればOKです。
出来上がりはこんな感じです。ウインカーもオレンジが見えないので良い感じ!
今回はここでおしまいです。次回はさらに分解していく模様をお伝えできればと思います。
レーシングワールド公式LINEアカウント開設!