まったり、ゆったりツーリングに行く前に。以前購入アイテムの・・・・。

やっと冬らしくなってきました!?
年々、一年が過ぎて行くのが早くなっている気がするのは、気のせいでは無い様な・・・。

毎度の閑散暇話はさておき、前回ご紹介させて頂きましたアレ、アレを少しばかりバージョンUPしたのでインプレみたいな事をしてみます。
アレとは、コイツです。→http://www.racingworld.co.jp/archives/15980
DAYTONA製 『 聴くだけブルートゥース 』 を更に快適にしてみました。と言っても大層な事をした訳ではありませんが・・・・。
元々、付属されているスピーカーをコイツに変更したのです!!!

B+COM ヘルメットスピーカー NEO
音質 (特に低音) に拘るならコイツに換装するのも ” あり ” ですよ。
交換自体は、全く難しくありません。付属のスピーカーの替わりにコイツを装着するだけです。
劇的に音質が変わります。マジでビックリします。
一般的な3.5mm ステレオミニプラグです。イヤホン端子搭載機種に対応
Mini USB L型タイプ B+COM Musicシリーズ、SB213シリーズ、SB203シリーズに対応
Mini USB ストレートタイプ B+COM SB213.EVO対応
音の出口のスピーカーは、とても重要なアイテムです。換装する事で歯切れの良い音質を楽しめます。
(注)、走行中はボリュームの上げすぎ(音量)には注意して下さい。大音量で走行されますと周りの音が聞こえ難く大変危険です。
コレとは別のアイテムも、( コチラ→http://www.racingworld.co.jp/archives/15803 ) 追加インプレしときます。
オイルが滲むかも・・・・って、ドキドキしましたが約1500km位走行しましたが、特に問題は無いようです。
( 前オーナーの時に前側のシリンダーヘッドからオイルが滲んで、ガスケット類を交換してある様です。)

ここ最近の朝晩の冷え込みでも始動性は、格段に良くなっています。キャブ車特有の癖自体もかなり軽減された様に思います。冬場でも長時間連続走行をするとエンジン音?(タペット音?)が耳に付くのですが、それも結構軽減されたと感じます。
と言う事で次回のオイル交換も パノリン 4サイクルオイル4T RACE 10W/50 でいってみます。

後は、コレはどうなるかは疑問符が付くのですが、スポーツトランスミッションオイルもパノリンにしてみようかなぁ・・・みたいな事を考えている今日この頃。

使用予定のオイルは、コチラ↓

MOTO SYNTH 10W/30
【PANOLIN(パノリン)】 ★4T MOTO SYNTH10W/30(10W-30)★シンセティックオイル
優れた熱安定性・せん断安定性により、高温時のオイル性能の低下を防ぎ、 高い潤滑性能と保護性能を長期間持続します。
せん断安定性に優れているとの事なのでミッション、クラッチにも優しいらしいです。(自己責任で入れてみます。)

ちょっと先になると思いますが、またインプレ?感想?をアップしたいと思います。

今回は、コレくらいで勘弁を・・・・。
レーシングワールド公式LINEアカウント開設!