NINJA1000で遊ぼう① -オーリンズ リヤショック編

こんにちわ。本店のオマツです。
また近々雪山へ繰り出す予定です!!
愛車のCB1300SFはというと…。年末にZEROWATERを使ってキレイにしてあげた以降、すぐに雪にやられて汚れている状態です。勿論毎日しっかり通勤で使っていますよ♪したいカスタムは多々あるのですが、じっくりゆっくりいきます。次のカスタム候補は、、秘密♪です( ̄ー ̄)ニヤリッ
さてさて、そんなホンダ好きな私からKAWASAKIパーツのごあんな~い。
結構最近よく見る車両。NINJA1000。個人的にマイブームです。なぜかわかりません…。ってことで今回は当店のNINJA1000アイテム達をお見せしちゃいます。しかも今回いきなりの大目玉品!!ワクo(´∇`*o)(o*´∇`)oワク
はい、オーリンズで~~~す!!!
ついに本店に導入してしまいました。勝手に…(スイマセンウソデス)
すでにNINJA1000用はZ1000用と共通なので販売されていたのですが、今回仕入れることが出来ましたのでちょっとご紹介しようと…。NINJA1000で峠走行やサーキット、長距離ツーリングされている方は結構おられることでしょう。そして、きっと感じているはずなんです。「いや、特に不満を感じるわけではないんやけど、もっといけるんちゃう?俺の愛車!」って。そう、そうなんです。特別怖いっていう不満を感じる人はあまり見かける事はありません。でも、これいい!!って感じることもないんですね。
このオーリンズに換装すればその違いに驚きます。定評のあるオーリンズでは、長距離走行でも格段に疲れにくくなります。さらにサーキットやワインディング走行でも安心感があり、安定した走行を楽しむ事ができ、ライダーのレベルアップが可能です。これがオーリンズのオーリンズたる所以なのです。
こちらは伸び側減衰調整機構。サスペンション下部に装着されております。格別セッティング幅が多いわけではありませんが、逆に必要最小限に留めてあります。因みにスプリングレート85N/mnとなります。
こちらは油圧式スプリング・プリロードアジャスターです。取り付け位置が右側シート下あたりとなり、タンデム走行時に設定を変更する時や、セッティングを行う時に非常に楽に調整出来る様になっています。
装着イメージはこのような感じになります。やはり高級感もでて非常にイイ!!
もう一度言います。『イイO(≧∇≦)O』
ってことで、やっぱオーリンズは最高ですね。ツボをしっかりとおさえています。
さて、気になるそのお値段ですが、定価\113,400-がなんと\109,998-とお買い得。
気になる方は本店パーツ担当オマツまでぜひご相談下さいね。
では、雪山へ行ってきまーす♪(あ、まだお仕事中…)
次はコレ!
レーシングワールド公式LINEアカウント開設!