HARLEY WORLD ~Vol.05~ 「ニュースクールカスタム開始!」

まいドドドッ!
名古屋店のトダです


このコーナーも5回目となってきました
もう少しでナイトスターを入手して1年が経ちます
この1年でトダのバイクも大きく変化しました・・・


今回はそのご紹介です^^
パッと見からも変化が感じられると思います


とにかく「純正」という要素を打ち消したいという衝動にかられ、
ここまでやっちまいました・・・(´▽`)


ヘッドライト、ハンドル、グリップ、ペグ、アンダーカウル、リアサス・・・
全体的に手を入れました


「ユーロカスタム」がカスタムコンセプトです


BMWやDUCATに見られる欧州車向けのパーツや
ビレットパーツを多用し、ハイテクな印象を持たせていきたいと
思っております。


日本ではまだまだ少数派??な
雰囲気ですので、注目度が一気に高くなりますよ^^
左の写真から紹介させていただきます


ヘッドライトはドイツのパーツメーカーのプロジェクターヘッドライトをインストール。
かなりBMWみたいな顔つきになりました
ヘッドライトまわりはまだ未完成となっておりますので
ワンオフで配線ボックスを作成する予定です☆


リアサスペンションはオールブラックの
アメリカのPROGRESSIVE製リアサスペンションをインストール。
足回りも引き締まります^^


エンジン周りのフロントスポイラーもオススメです
これはHarley Davidson純正で、車高をより低く見せ車体の印象も大きく変える
キモなパーツです
ニュースクール系にするならマストアイテムでしょう。
純正パーツもツウなパーツがあります
ハンドルバーはキジマ製のスワローテールバー、グリップは削り出しのスパイクタイプをインストール。
コーナリングがやりやすくなりますよ~~
グリップ、シフト、フットペグ、タンデム側フットペグもデザインを揃えました。
かなり攻撃的な印象となります・・・w


ライザーはアメリカの「Roland Sands Design(ローランドサンズデザイン)」製をインストール。

トダはこのブランドが一番好きです!!
ハーレー系パーツメーカーでは大御所。
「パフォーマンス・マシン(PM)」の創業者であるペリー・サンズの
息子のパーツメーカーです。
優れたデザイン性・・・超オススメです☆


で、
最も短いものをチョイスしたのでハンドルバーがベタベタになり、
かなり攻撃的な前傾ポジションになります。
ツーリングなど長時間のライディングでは疲れてしまいますが、
スポーツスター系でライディングを楽しむならハンドルバーは下げていきましょう☆
これまで様々なハンドルバーを試しましたが、
これが一番コーナリングがし易いです。


続いて、ダービーカバーは「Joker machine(ジョーカーマシーン)」のテクノ・ダービーカバーを
インストール。無骨なハイテク感がたまりません。
さらっとしたエンジン周りの印象を変えます。
ラスト☆
電飾です!


南名古屋店の金山チーフオススメ!
Odax製のLEDライトをタンク下に設けました
ナイトスターのエンジンヘッドはクロームなので、いい具合に煌きます☆


昼間とは違う、夜の顔も楽しめます^^

「ナイトスター」ならLEDはマストでしょう!!


これでナイトクルージングしたら最高です^^
将来的には前後ホイール交換を予定しております・・・><
Roland Sands Design製のDominoホイール。


コレを前後で入れたらさぞかし最高でしょうな~~
BUSAなどスポーツ系の適合もあるそうです


チェーンドライブ化、ワイドタイヤ、オールペン・・・
スポーツスターの究極のカタチまでやり込みたいですね。


今回紹介させていただいた商品は、
一部を除き取り寄せ可能なものばかりです。
Harley Davidson純正アクセサリーも取り寄せ可能です。


ハーレーオーナーの方やスポーツスターオーナーの方、
ご相談がありましたらお気軽にご相談ください。


無料にてお見積もりを出させていただきますので
よろしくお願いします☆
レーシングワールド公式LINEアカウント開設!