11 BUSA US STREET CUSTOM 日記 神園様 其の六

毎度浦安店の安冨です。新年一発目のブログが2月直前となってしまいました…。これと言ったネタも無く今はずっと待ちの状態です。
年末に大量にポリッシュとクローム加工に出した物がありそれが手元に届かないと何もできないと言ったところが現状でしょうか…。待ちと言えばつい先日にもようやく雑誌が届きました。半年ぐらい放置して更新していなかったssb誌。実際注文したのは二ヶ月前なんですが忘れた頃にやってきやがりました!既に店頭に出していますのでご自由にご覧下さい。
ssb誌ココから得られる情報は莫大です。是非ご覧下さい。
マグロの上に可愛いアヒル型のわさびちゃん。新年会はこれを頂きました。
これでも十分綺麗ですが、ココからメッキにします。
さて本題ですが今回は本当に良いネタが揃っていません。紹介できるのは磨きあがってきたメッキの下地と、ボルト類約80本ほどです。
いつもなら下地はメッキ屋さん任せにすることが多かったのですが、今回は九州まで送ってしっかりと仕上げていただきました。ネジ類は特別メッキはしていませんが基本的に見える部分のボルトは全て取り外してメッキにかけます。
痛みまくっていますよね!日本の気候だと仕方ないんでしょうか…。
またメッキついでに今回は名古屋のお客様の修理、カスタムでお預かりしているので、その隙に痛んだメッキパーツの再メッキを施してしまいます。
平面のメッキは剥がれにくいのですがこういった尖ったパーツはどうもメッキは傷みが早いようです…。再メッキも数やサイズ、痛み具合によっては新たに買いなおしたほうが良い物もありますので相談下さい。
次に何か紹介できることを期待して…本年もよろしくお願いします。
レーシングワールド公式LINEアカウント開設!