NINJA1000で遊ぼう③ -WR’S製バトルステップ TS 4ポジション編

オマツです。本店の。。パーツ担当です!よろしくどうぞ(^-^*)/

ところで先日またまた行ってきましたよ雪山へ!
今回は定休日を利用して、高槻店と本店のメンバーで楽しんできました♪
国境高原スノーパークという滋賀県にあるスキー場です。ナント積雪は240cmと申し分なし!!
唯一雨だったのが少し残念といえば残念でしたが。コンディションは悪くはありませんでしたよ♪
初めて雪山デビューしたスタッフもいればスボーボード組やスキー組と楽しく滑ってきました。
たまにはみんなでこんな楽しみ方もいいもんですね。詳しくは…。高槻店のNさんにでもw
とまたいつものご挨拶はさておき、今日もNINJA1000シリーズです。
今日は第三弾!なににしよっかなぁと思っていたんですが、当店にはまだまだご案内できる商品ありますよ~~!!
NINJA1000乗りには必見でしょう。サスペンション⇒マフラーときてお次の商品はバックステップです!当店自慢のWR'Sから出た!バトルステップ TS 4ポジション です。
NINJA1000と言えば、見た目の格好良さはもちろん走破性も優れており、町乗りライダーからツアラー、サーキットやワインディングを楽しみたい人にまで、様々なニーズに対応しています。

性能は申し分ないけど見た目のカスタム感をもっと上げたい人とか、ワインディングを走るには今のポジションじゃ乗りにくいな。などお考えの方もいるのではないでしょうか?
そんなわがままにも対応したWR'Sのニンジャ1000用のバックステップとなっております!!
ポジションは先ほどお伝えしたとおり4ポジションから選択可能。
①ノーマル同等
②バック10mm/アップ0mm
③バック0mm/アップ10mm
④バック10mm/アップ10mm
10mmしか変わらんの?なんて聞こえてきそうですが。。そんなことはありません。
ましてノーマルをずっと乗っておられるそこの貴方なら、またがってみればその違いに気付くはすですよ♪
結論として、そんなにレーシーやろ!!っていうポジションに持ってくる必要がないんです。最近のバイクは基本性能が本当に上がっているんですね。
という事で、ポジションについてはご理解いただいたと思います。
そしてもう一つの大きなポイントがそのデザインですね。やはりカスタムを行ううえでデザインは譲れない大きなポイントなのです。WR'Sではそこも本気で考えて作りこんでいます。もちろん仕様はアルミ削りだしでベアリング採用。TYPE-Rと大きく違うのはあくまでもサーキットやレーシーなイメージとは違うという点です。肉抜き加工をして軽量化を計りポジションを大きく変えるのではなく、そのアルミのキレイなラインを魅せる!そしてコントロール性能向上を目指した商品と言う事です。ぜひ一度店頭でご覧下さい。
定価\44,625-(税込)
お問い合わせは本店パーツ担当松村までお気軽にどうぞ♪
P.S.
本店は只今2階フロアバックステップコーナー大移動しました!っというよりはいろいろ移動・プチ改装中です。今までのお店に慣れている方は少しパーツ探すのに手間取っちゃうかもしれません。
分からない場合はお気軽にご質問・ご相談下さい。
ご迷惑をおかけしますが、今後ともレーシングワールドをよろしくお願いいたします。
レーシングワールド公式LINEアカウント開設!