11 BUSA US STREET CUSTOM 日記 神園様 其の十

指名手配中のそろそろおじさん犬、我が家のモコくん。
毎度!浦安店の安冨です。最近お店でよく見かけるスマホ…。大半の方がスマホに乗り換えられたんでしょうか?いまや乗換えでチャリンコがもらえる時代、そのうちお父さん犬や原付、車なんかがもらえる時が来るかも知れませんね!
そういえば浦安店にこんな指名手配の紙が張られていました!先月中頃からでしょうか、浦安店でWi-Fiが利用可能になり、ソフトバンクとauの両メーカーが使用可能です。もちろんタダ!待ち時間等にどうぞご利用下さい。
カスタムの進行具合はと言いますと、フロント周りのホイール等の組みつけが終わり、とりあえず転がせるようになったので次々進めて行きたいと思います。今回は車検用に用意させていただいたマフラーの組み付けをおこなって行きたいと思います。
先ずは外装の取り外しから。新型は旧型より外しにくいですね…。
ラジエターをずらしたり結構苦労しながらノーマルを外します。
何キロあるんでしょうか?かなりの重量です。オモスギ…。
外装を取り外したついでに用意していたジェネレーターカバーとメッキに出していたクラッチカバーを組み付けます。ジェネレーターカバーはランソム製のインバートタイプのカバーを装着。クラッチはノーマルのクローム仕様です。
2011年式から少し配線の取出しが変わりました。でも部品は同じです!
こちらのインバートタイプは反転して景色が写ります。
新車のクラッチは流石に綺麗ですね!
こちらはノーマルをクロームした物です。ピカピカ!!
エンジンパーツの組み付けとマフラーの取り外しが終われば、ようやくスイングアームの取り外しにかかれます。先ずはサスペンションの取り外しと各部パーツの取り外し前の下準備を行い、外したサスのスプリングを専用のスプリングに変更します。
ハイパーコイル製のスプリングを装着します。
この状態までくれば後は外すだけです。
流石は新車!エンジン後部はピカピカです。
そしてスイングアームの組み付けと行きたいところなんですが今日はこの辺で終わりにしておきます。
レーシングワールド公式LINEアカウント開設!