11 BUSA US STREET CUSTOM 日記 神園様 其の十二

ヒルナンデスで紹介されていたメロンパン買ってきて頂けました。ごちそうさま。
毎度!浦安店の安冨です。3月だと言うのに雨の降る確率が高いですね…。チャリ通のぼくは雨が降るたびにカッパのズボンだけ履いて通勤しています。社員ではバイクで通勤しているスタッフがほとんどで、雨の日はかわいそうで仕方ありません。雨が降らなくなりそうな季節になれば、ぼくもバイクを下ろしてツーリングに出かけようと色々下調べ中です。
ピカピカのマスターに、ピカピカのレバーカッコイイ!
さてカスタムのお話ですが、もうじき第一次完成です。この一次完成が終われば今後コンプリートでの販売が可能になります。ですので良い報告が出来るように急ピッチで進めて行きたいと思います。
装着していく部品は、純正マスターをクローム加工した部品と、ランソム製のパイソンレバーを装着し、ブレーキホースを装着していきます。
次に装着する物はELメーターです。作業内容的には別に車検後でも良かったんですが、分解ついでにメーターの交換もしてしまいました。夜発光すると、とても見やすく綺麗なELメーターはオススメです。
針の間を通す作業は緊張します。
出来上がるとこんな感じになります。
そしてマフラーの装着を行います。つけるマフラーは政府認証車検対応マフラーストライカーのストリートコンセプトフルエキゾーストです。注文を頂いた頃はまだ車検対応で無かったんですが、なんとか通す前までに間に合ったマフラーです。
エキパイは見事な焼け色をしています。
もったいないですが、次回コレをつけるのは3年後です。
フェンダーも取っ払い、新規登録用の準備をします。
大分はしょった感じもありますが車検対策はこれで万全?あとは積み込んで通すのみです。次回は、無事に通るであろう車検の事と、通すことが出来ればその後の展開もお伝えできればと思います。
ブレーキのチェック、作動確認、電気系の確認を済ませ外装を組み立てて登録準備完了です。
レーシングワールド公式LINEアカウント開設!