まったり、ゆったり、ツーリングに行く前に 【 使ってみました 】

こんにちは、本店のちっちゃいおっちゃんの真利です。

今回は、こんなケミカルを使ってみたんでインプレしちゃいます。
(冗談で申し込んだモニターキャンペーンに当選しちゃいました。スミマセン。)

モニターパックです。
ACTIVEから新発売になった 水を使わない洗剤!? が、これです。 ↑
商品名は、希釈して使える生分解性マルチECOクリーナー 【 汚れトリンECO 】

ココがスゴイです。

●手にやさしい
洗車中に汚れた手も洗えます。
●バイクにやさしい
やし油が主成分なので、ゴム類を傷めることなく油汚れをよく落とします。
●好みの濃度で持ち運びOK
ツーリング先で「虫汚れなどにちょっと使いたい」に応えます。
●水場必要無し
1本でバイク、5、6台を丸洗い。使い切れるサイズで無駄がありません。

と言う事で実際に使ってみましょう。
今回は、ブレーキダストでエライ事になってる私の愛車のフロントホイールに使用しました。
原液とスプレー容器がセットに
横に目盛りがあるので分かり易い
目盛りに合わせて原液入れて水で希釈するだけの簡単さ。
さて、今回の実験台になるホイールがコレだ。
全体的に汚いですね。
UPにすると・・・・。
で、先程作った洗剤をスプレーするだけ。たったそれだけなんですよ。
吹き付けた直後から
汚れが浮き上がりブレーキダストが流れ落ちるのが判るんですよ。
後は、ウエスで吹き上げていくだけと超カンタン作業で終了。
リムの部分は綺麗になりましたが・・・
スポークの部分は梨地になっているのでスプレーするだけでは・・・・。
なので、ブラシでゴシゴシとブラッシングをしています。
今回は、時間の都合も有ったので、ザックリとした作業になりましたが
驚く程に簡単に出来ました。
と云うことで次回の洗車時には、じっくりと腰を据えてチマチマとブラシで磨きます。
レーシングワールド公式LINEアカウント開設!