鉄馬イジリ、ちょっとづつですがやってますぅ。【オールドハーレー チェーン交換の巻】

こんち( ^^)/浦安店の松川で~す!
なんか急に暑くなったり、大雨が降ったり、天候に翻弄されて大変な今日この頃ですが、
皆様は元気にお健やかに過ごされていますでしょうか?
なんて、元気にこのブログを読んでいることを願って!!!
春はどこいったの?などと思いつつ本題で~す!!
さて!!!当店ではハーレーのカスタム等をほんとにちょっとづつですが行なっている最中です。
とそんな時にちょっとオールドなハーレーのお客様が来店!!!
1966年モデルのショベル(めっちゃカスタム済み)のチェーン交換の依頼を受けて今回作業をさせていただいたのでちょっと紹介を・・・・・・
写真を見比べてください。
左側が本来のあるべき姿・・・いわゆるノーマル・・・
しかし右側は・・・・原型が・・・・・かろうじてGタンクが・・・・
と、ここまでカスタムしたオールドハーレーはなかなか作業をするのが困難なのですけど
そこはRW浦安店のPITスタッフ!!!!!チェーン交換?ん?車体を見て「やってみましょ」
ですよ!!!
んで!今回取り付けをしたのが
お客様の要望もありグレードの良いものとの事でしたので
EKチェーンのフラッグシップ的な商品「3Dチェーン」
を取りつける事に・・・・
このチェーンの優れているところはチェーンの駒のショルダー部分がカットされていて軽量化に大きく貢献しているところなのです、しかもカットしているのにもかかわらず強度面は従来通りの優れものなのです!!!
左から順番に作業前、作業中、終了直前、作業終了。
流れで行くとこんな感じになるのですが・・・・・・・・・・
作業自体はシンプルなのですがいかんせんオールドハーレーのすごいところで
目盛りの類が皆無!!!左右もびみょーに相対していない・・・・・
ので慎重な作業となりました!
因みに出演のPITスタッフは「やってみましょ」の本人なのでした!!!
あっと!言っているまに完成してしまいましたが、今回はチェーンと言うことで
作業を行なっていますが、全部の作業が可能なわけではございませんので、その都度
確認が必要となりますので、ハーレー乗りの方はどしどし問い合わせしてくださ~い。
レーシングワールド公式LINEアカウント開設!