同窓会ツーリングに行ってきました

見てください、仲間はずれ扱いのハヤブサ。一応高級車なんすけど...。只今、皆さんのコーヒーを買いに行っている途中です。
左下で一生懸命説明しているのが小泉。右下で一生懸命説明を聞いているのがカムストックの長谷川さん。右上で笑っているのが当店3Fウェア担当の目黒。左上の面倒くさそうに聞き流しているのが世にも恐ろしい森山さん。中央の顔が少し切れているのが唯一の後輩...確か藤田とか言ってました。
以前、元上司のゆーじ先輩と、お花見ツーリングに行き、次は同窓会をしましょう!という事で決まった同窓会ツーリング。最近ZUMO660というナビとB+comという多機能インターコムを買い今回は僕、小泉がルート担当となりました。早速、朝9時に京葉幕張パーキングに集合。僕がたった一時間寝坊したぐらいで皆目くじら立てて怒っていました。結局「お前のバイクは停められません」的なプチいじめがあったりと、仕方なしに全員分缶コーヒーをおごってあげました。
早速、寝ずに作った地図を皆に披露し、分かりやすく説明しているのにも関わらず真剣に聞いているの(カムストック(http://www.comestock.co.jp/jets/)の長谷川さんだけ...。
先が思いやられるこんなメンバーだらけですが、ここで参加バイクの紹介でもしましょうか...。
藤田君のハーレー。ショベルヘッドのダイナ?で合ってるのかな?走ってて何か部品が取れちゃいそうな音と振動で、一緒に走っていて心配になりました。
森山さんの95ファットボーイ。不良丸出しスタイルでどこを見てもピッカピカ。超かっこい〜。ハーレーもいいもんだな。これをガニ股で乗り回すモンだから皆避けていきます。安易に触ろうもんならタダじゃ済みません。
カムストック長谷川さんのT-MAX。カッコよくね?マフラーの音もアダルトな感じで、とてもお上品。オールステンレス、カーボンサイレンサーで雰囲気が良いです。輪切りの溶接部分がレーシーで◎ よく出来ました。
ライズインターナショナル(http://www.ridez.jp/)の堤さんのCB1000SF。このCBすごいんです。エンジンはコスワースピストン、ヨシムラハイカム、FCR39φ。足回りはCBR900RR、ブレンボ仕様とピレリディアブロスーパーコルサ。そのままサーキットを走れるような車両持ち込みです。このCBで僕のハヤブサをアウトからかぶせて来るんです...。もうライズさんとは取引しません。
あとは目黒のJADE。ゴメン写真ないや。以前お花見ツーリングで紹介した小泉のハヤブサ、ゆーじ先輩(http://hoide.blog16.fc2.com/←ブログ見てやってください)のGSXR1100です。結局みなさん行き先を分からずして出発。僕の後を付いてきました。
市原市の真中を走るうぐいすライン。なぜうぐいすラインかというと、市原市のシンボルが"うぐいす"らしいです。どこにでも居そうなんですが...。でもルートとしては非常に気持ち良く走れるんです。一部激しいところもありますが。
はいはい、休憩ですね!もう少しの辛抱です。
.....もうちょっと我慢しましょうか。
京葉幕張Pを出発し館山道方面へ、蘇我ICを下り茂原街道→うぐいすラインをひたすら走り続けると、ご年配の方々は道が険しすぎる、ステップ擦る、遠い、休憩ポイントが長いだの...。皆わがままなので聞いてられません。途中でコンビニ休憩を急遽入れ、第一目的地、養老ラインの途中の清澄寺(セイチョウジ)へ向かいました。
この奥に日蓮様出家して築き上げた立派なお寺が多数あるんでしょうね...。ってコラ!どうしても僕が撮影しようとすると邪魔が入るんです。
皆さん、集合写真撮りますよ〜。ってこのありさまです。みんな自由過ぎて困ってしまいます。
これが有名な一本杉。清澄の大スギは、昔から「千年杉」と呼ばれ、実際の樹齢は不明ですが、地域の人々から御神木として親しまれているそうです。幹周りは約14.2m、樹高は約48mと実測されています。カメラに収まらない位でっかい杉の木でした。
展望台へと案内したのですが、この自由な人々「腹減った」「階段キツイ」...。じゃ昼食タイムにしましょうか。「あとどれ位で昼食?」「30分位走ります」「30分も走るの!?」僕は悪くありません。
日蓮宗の大本山、清澄寺に着きました。平安時代からの建物とは思えないほど綺麗な建物ばかり。ウチのスタッフにも見せてやりたい...。ココで心も身体もリフレッシュして、安全祈願して行きましょう。という事で着いた途端ライズ(http://www.ridez.jp/)の堤さんのバイクがトラブル発生。ナンバーが外れるというトラブルにあいました。そんな事があってもさすがバイク経験のある皆さんでトラブルを回避。またまたCB、次々と問題が発生しました。
今回お世話になった船よしさん(http://www3.zero.ad.jp/funayoshi/←データちょっと重いですが)
これが僕のおススメ、おらが丼。おらが←自分のという意味です。ネタ、味共に自信のあるお店だからこそ"おらが"メニューになるんですね〜。全員大盛りを頼んでいましたが「少ない」とまたまた好き勝手行っていました。僕は悪くありません。
こいつがサービス券でやってきたサバ?の甘酢揚げです。揚げたて超〜美味しいのですが、全員おらが丼を食べ終えてから来たもんだから、お箸でツンツンする程度でした。しかし、底なし目黒は3びきちゃんと全部食べ、骨までしゃぶっていました。
この船よしさん、芸能人も立ち寄るそうで、写真やサイン色紙など貼ってありました。そこでハーレーの森山さんがお店に入るなり「今日のオススメは?」の問いかけに「...特に...これって...」 何か気マズイ...森山さんが暴言吐いて暴れるパターンだ。となりそうな雰囲気を察知して僕が「おらが丼がオススメなんです」と。皆同じメニューを頼んでいました。酢飯に超新鮮な刺身が乗っかって、思い出しただけでヨダレが垂れてきます。事前に用意したサービス券で3びきのお魚がやってきました。普段サービスチケットなど使わない僕ですが、使ってみるもんだと感心しました。房総ツーリングにお出かけの際には寄ってみてください。(粋な感じで今日のおススメは?とは聞かない方が良いかもしれません)
ハーレーの藤田君はお仕事の為ここでお別れ。忙しいのにありがと〜。また誘うね〜。そろそろ風呂入れよ〜。
目黒さーん。JADEチョット写ってたよ〜。間もなく9万キロ。ある意味すげ〜!!
いつ雨が降るか分からない、寒い、早く帰りたい、と思えば言う事は聞くし、行動は早い!子供か...。
「うさぎさんぴょーんぴょーん」だって...。もうすぐ40さい、どくしんです。
帰りの東金道路、京葉道路は雨が降っていましたが、無事京葉幕張に到着。解散となりました。
腹いっぱいになったところで雲行きが怪しい。僕のルートはどう見ても雨雲に向かって行く...。そこで房総と言えば右に出るものはいない、堤さんにルート変更を委任。さすがサーファーだけあって雲の流れを読んで雨は避けられました。向かった先は御宿海岸。有名な月の砂漠で集合写真です。その後雨が降り、事前にカッパを着こんでいた皆さんはずぶ濡れにならずに済みました。帰りは東金→東金道路→京葉道路→幕張P解散と非常に楽しいツーリングとなりました。
最近ツーリングにハマりだしナビZUMO660(http://www.ysgear.co.jp/mc/bikegoods/navigation.asp)、B+com(http://www.bolt.co.jp/bike-intercom/bcom_bluetooth-intercom_top.asp)、SHOEI X-12、BT-023を買い楽しんでおります。休みには奥さんにツーリングの下見といってあちこち出回り、下見どころでは無くなってきました。次は250SBでモタードツーリングを企画してます。参加者はまだ数名なのでこのブログを見た方、一緒にいかがでしょうか?
レーシングワールド公式LINEアカウント開設!