目指せ!鉄馬女子☆【べっちの大型二輪免許取得奮闘記vol.6】

写真がなかったのでイメージ画像です。
こんにちは!浦安店の園辺です☆
今回の教習は休憩を挟みながら3時間行います。
まずは午前中のシミュレーター教習から開始!

シミュレーターとは室内で行う危険予測のための課題です。
機械なのにエンストしたり、ギアも6段まで入るんですよ!
かなりリアルですヽ(*'0'*)ツ ワァオォ!!
しかもめっちゃ丁寧に説明してくれる教官の方で、分かりやすかったです☆
休憩を取り、4時限目スタートです!
今回、一番恐怖だった波状路…凸凹道を立ち姿勢で5秒以上で通過するのですが、もしエンストなんぞしてしまったら転倒すること間違いなし!怖いよ~。・゜゜・(≧д≦)・゜゜・。エーン!!

すっかり怯えている私に優しい教官がまずはバイクを止めた状態できちんと教えてくれました。
一番大切なのはタンクをしっかりとニーグリップし、腰が引かないようにすることだそうです!
きちんとイメージトレーニングをし、いざ波状路へ!
波状路
この2つを意識したところ、何とか転ばずに通過できました♪
やはり途中から腰が引けてしまってるとのことなので、再度チャレンジ!
「だいぶ良くなったよ!」と言ってもらえました~ヾ(●⌒∇⌒●)ノ わーい

その後はいつもの慣れたコースを走るのではなく、自由走行をしました。
第二段階 5時限目 みきわめ

ついてないことに、この時間は土砂降りの雨…|||||/(=ω=。)\ガーン|||||
ここまできたらやるっきゃないですよね!!
発着点
みきわめは今までの課題をすべて行うのですが、失敗を覚悟で挑んだところ、何とかOKをもらえました!
1つ言えるのは雨の日用にレインウェアとシールドは不可欠と言うことです。
私は天気予報をチェックしてなかったので、レインウェアを持参してなく、貸し出し用のめっちゃ大きいサイズを着たので運転しずらかった(汗)

そして少しの雨でも運転していると雨があたって視界が狭くなってしまうので、スモールジェット型のヘルメットにもシールドを付けることをおすすめします!
そんなこんなで次はいよいよ卒業検定★
雨の日にみきわめOKをもらえたおかげか、度胸がついたような気がします!
次回の「べっちの大型自動二輪免許取得奮闘記」最終回お見逃し無く♪
レーシングワールド公式LINEアカウント開設!