BERINGER増殖中!!

ブレーキパーツのショーケースの半分はBERINGERで埋まってます。
どうも、3年ぶりに名古屋店に戻ってきた平松です。


お店の中身が3年前とかなり違っていて(あたりまえか・・・)少々戸惑い気味ですが、そんな事は気にせずに最近どんどんと数が増えてきたアイテムを紹介します。


そう、アルマイトカラーが素敵なBERINGER(ベルリンガーと読みます)!! これまで店頭で目にする機会が少なかったこの商品がお店にどんどん入荷してきています。


こんなにたくさんのアイテムを見るのは自分自身も本当に久しぶりですが、みなさんもあまり見る機会が無いのであれば一度御覧になってみませんか?
渋くブラックでマスターとキャリパーを統一。もちろん他の色もありますよ。
他メーカーだとマスターとキャリパーの色が違ったりマスターはあるけどキャリパーが無くて揃わなかったりなんて事もありますが、BERINGERはカラーオーダーで色を揃えられます。

もちろんマスターとキャリパーの色をあえて違う組合せにもできますから、自由な組み合わせができてしまう訳です。

・・・昔、僕自身のバイクにキャリパーとマスターをつけようと思ったら偶然にも国内に在庫が無く、メーカー様に「左右で違う色でもよければ用意できますが?」と言われて「・・・そんなキ○イダーみたいなバイクはヤダ」なんて言ってたことがありましたが、今思えばありだったのかもしれませんねぇ・・・。
リアキャリパーも豊富なカラーラインナップがあります。
お店に置ける数には限界がありますがお取り寄せはもちろん、取り付けも受付けします。ブレーキ廻りのカスタムをお考えの方はどんどん」御相談下さい。
レーシングワールド公式LINEアカウント開設!