11 BUSA US STREET CUSTOM 日記 志賀様 其の八

新米です。ちなみにカラーホリックのチョビー氏から頂きました。
毎度!浦安店の安冨です。最近サボリ気味になっていたニュースクールブログの更新がやっとできそうです。気づけば夏が終わり秋が来てもうすぐ冬がきますね。食欲の秋とでも言いましょうか、つい最近お米を頂きました。新米を沢山お持ちいただきうれしい限りです。とはいっても厳選なじゃんけん大会で4人に割り当てられましたが…。我が家には届きませんでした。
今回装着する物は、ランソム製のスパイクハンドルバー、キーホールカバー、ゲージカバーを交換します。最近ハーレーばかりカスタムをしている山崎ですが腕はなまっていませんよ!もちろんスタッフの技術だけではなく、製品の精度も非常に高いので加工無しに装着できるのでとてもオススメなパーツです。
ランソム製のクロームキーカバー。
さてそれでは組みつけていきましょう!先ずはキーカバーから。ここは工具を駆使すれば本体を外さなくても交換が出来るんです。もちろん工具が無い場合は取り外していただく必要があります。それと、イモビライザー付の12年モデルからは簡単に装着は出来ませんので注意下さい。
純正だとこんな感じになります。
交換するとこんな感じになります。
とまぁこんな感じでキーカバーの交換は終了です。おっと今回は書き込んでいる時間が無くなってしまったので後半は次回に持越しです。
レーシングワールド公式LINEアカウント開設!