あの味が忘れられない…富士宮やきそばを求めて!

こんにちは!浦安店の園辺です☆
なんだかとってもロマンチックなタイトル名になってしまいましたが、そう言っても過言ではないやきそばがあるそうです。
以前、浦安店の安冨が富士山へツーリングに行った際に立ち寄ったそうなのですが、その話をしているそばから安冨は生唾ごっくん状態。
そこまで美味しいのなら!ということで、その味を求めて行ってきました!
目指すは「うるおいてい」
到着したぜぃ!!
今回のメンバーはおなじみの4人でダンプ(ロッカー)安冨、ドM(モンスター)小高、マッカチン(セブンティーツー)園辺、そして未だ修理からバイクが帰ってこない樋口さんがダイナをレンタルしての参加です。
樋口さん、気合入ってますね!
しかし、またまた問題が…レンタルしたバイクがなかなか来ず、樋口さんとは海老名パーキングにて合流することになり、先に3人で出発しました。
首都高が渋滞しており、思ったより時間が掛かってしまいましたが何とか海老名SAに到着。
樋口さんとも合流し、再度出発!
開通したばかりの新東名を通り、出発からおよそ3時間ほどで到着しました。
中に入るとい~い香りが…ヾ(´ρ`)〃
すかさずオーダーをし、待つこと数分。スタッフさんがやってきて鉄板で調理開始です。
まずは豚キムチです。これは何ともご飯が恋しくなるお味♪
ピリッと辛いキムチと甘みのある豚肉がベストマッチです。
どや顔の樋口さん。
夢中で食べる小高。
豚キムチを完食したらいよいよ本命の富士宮やきそばの登場です。
こちらは店主自らが腕を振るって焼いてくれます。このソースの香りがたまりません!
そして鰯の削り節を全体にたっぷりとふりかけて…出来上がり!
お味は安冨の言っていた通りやみつきになる味です♪
みんなあっという間に完食してしまいました。
お好み焼きも頂きました。
いっただっきま~す!
帰りは駿河湾沼津SAにて、名物のお米で作ったワッフル、通称「モッフル」を食べようと思っていたのですがみんなお腹がいっぱいだったので、ソフトクリームを頂きました。
次回は「モッフル」リベンジします!
レーシングワールド公式LINEアカウント開設!