冬支度

寒い毎日、如何お過ごしですか?
名古屋店PITの佐伯です。

いや寒いですね。
寒すぎて防寒装備と財布の中身で頭を悩ませております。

だいぶ寒くなってきたので愛車トリッカーも冬支度を。
といっても防寒装備ではなくタイヤですがw

ライダーは多少の寒さは我慢できますが、トリッカーのタイヤはどうやら我慢出来ないようで・・・ちょいちょい滑ってくれますw
純正採用のタイヤ使っていたのですが、今回は心機一転ロード向けのタイヤをチョイス

IRCのGP-210
曰く
「オフロードバイクでオンロードを極めたい」。そんなユーザーの声を反映して生まれたオフロードバイク用のスポーツタイヤ、それがGP-210です。アスファルトでの走行を一番に考え、グリップ力と排水性を高めました。また、ハイウェイでの使用にも十分耐えられるタイヤ剛性も併せ持ちます。より快適な“街乗りオフロード”を実感してください。

と、通勤・街乗りがメインの僕にうってつけのタイヤです。
以前、DT200Rに乗っていた時にもお世話になったタイヤですがブロックタイヤと比べてグリップ感と寝かし込み時の安心感の増加やロードノイズの軽減に一役買ってくれます。
耐摩耗性も高く、通勤オフローダーにオススメのタイヤです。
何故にタイヤ交換かと言うと

外気温の低下、路面温度の低下はタイヤのゴムを硬化させグリップ性能を低下させます。
スポーツ走行される方はご存知かと思いますが、グリップ性能を発揮する為にタイヤの暖気を行うと思いますが、それと逆の現象ですね。

特に、磨耗したタイヤ・古くなったタイヤは顕著に現れます。

タイヤのグリップ低下はスリップや転倒の危険性、制動距離の増加に伴う事故の恐れも増えますので、早めのタイヤ交換をオススメします。

ただいま絶賛セール期間中でタイヤもお求め安くなっておりますので、この機会に如何ですか?
レーシングワールド公式LINEアカウント開設!