HARLEY WORLD ~Vol.10~ 「RSD中毒な私と怒涛のツアラーカスタム無双!!」

まいどで~~~す!!^^
名古屋店のトダです

最近めっきり寒くなってきましたね・・・
こんな日は外に出にくくなってしまいますが、
こんな日々は車両のカスタムをして楽しみましょう~~

今回で記念すべきvol.10となりました~~!!
今回はコンテンツ充実☆長丁場でブログを書きます!!

自分のバイクのハンドルバーを交換しましたので、まずはご報告です☆彡

納車してかれこれ3回ぐらいハンドルバー交換をしております
3度目の正直!!
シックリくるハンドルバーはコレだっっ☆

Roland Sans Designの「クリップオン ハンドルバー」 !!
左側のはライザーの穴を埋めるJoker Machine製のキャップボルトです。
RSDとJoker Machineはスポーツスターのパーツが非常に充実しています
Webをフル活用して新商品は見逃さないようにしております><;

当店の敏腕メカニック、佐伯氏の手を借りさっそく取り付けをしました。

まずはタンクに傷をつけないようタオルをかぶせ、ハンドルバーを取り外します。
ここでハンドルバー&ライザーはオサラバ。
短い間だったけど、好きだったよ・・・

そしてトップブリッジの取り外し。
スポーツスターのあられもない姿にビックリです。
トップブリッジを取り外すのにはひと苦労;
タンクとシートを外す必要があります
苦労の先には栄光があるハズ!

そして見事取り付けが完了しました☆彡

どうです??
かなりローなスタイリングになりました!
以前より攻撃的なポジションに。
これで“キリン”のごとくデカ尻女とヤリあえます

個人的なインプレですが、
深く重心を落とせるので街中でのコーナリングはしやすくなります
横風に煽られてもビビりにくくなりましたヨ!

今までとは違う刺激を求めるスポーツスターオーナーの方、
当店でも作業が出来ますので是非ご検討ください^^
39mm・41mmの設定がありますのでダイナ等にも取り付け可能です!

RSDのまわし者かと言うほど、ここのパーツが多くなってきました(笑)
しかし・・・
まだだ!まだ終わってはいない!!(笑)

続いて第二部・・・

お次はお客様のハーレーカスタムのご紹介です☆彡
最近は有難い事に
ツアラーのFL系のカスタムが多数ございました☆

交換したエアクリ、マフラーに合わせてトランスファーチューニングをしたり、
ナビ取り付けをしたり・・・

ピットがFL系で並ぶ、なんて事もありました・・・><
そして先日、3Fフロアにてツーリング用品とレザーパンンツをお求めいただいた
Y様より、
CVO FLHTCUSE7(ウルトラクラシックエレクトラグライド)のカスタムのご相談をさせていただきました・・・

純正マフラーよりハーレーらしい重低音をお求めということ、
そして大きすぎない音量であることが条件でしたので

今回は色々と情報を集め、
S&Sの「SPO オーバル スリップオンマフラー」をご選択いただきました☆

それにしてもツアラーの迫力はスゴイ!!
圧倒的な存在感・・・本当にバイクの王者と言われる程です
そして、マフラー交換前のアイドリング動画をUPします。
お次はS&Sの「SPO オーバル スリップオンマフラー」インストール後の動画です☆
音が違う!!
上品な低音の聞いたエキゾーストサウンドですっ!!
いかがでしたでしょうか?
大きすぎず、割れない音ですのでオススメのマフラーです^^

取り付け後のツアラーの後ろ姿もUPしておきます
個人的にはバイクは後ろ姿がカッコイイと思っております^^

これからも名古屋店は
どんどんとお客様のハーレーをカスタムさせていただきますので
まずはお気軽にご相談ください☆

取り付け工賃もビックリするようなお値段ではございません!
ご安心ください。お値段はお客様から好評いただいております。
どんな些細な事でもまずはお電話&店頭までお問合せを。
最後、珍しいCVOハーレーの勇姿を
オーナーのY様の許可もいただきましたのでUPさせていただきます・・・^^

動く要塞です!!(`・ω・´)

ゴージャスでイカしてます!!


それでは。。。
レーシングワールド公式LINEアカウント開設!