2013年初日の出ツーリング!

新年明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。


今年は1月1日から営業しておりますが、仕事前に初日の出ツーリングに行ってきました。


目的地は愛知県、知多半島の先端、羽豆岬(はずみさき)。名古屋から下道でも2時間弱で行ける東海地方の人気スポットで、SKE48の歌にもなった有名な所です。
この季節の日の出は午前7時くらい。日の出に間に合うように5時すぎに家を出たのだが、とにかく寒い。バイクに付けた温度計を見ると、なんと1.4℃!!!

ジャケットの下にGWのウインドストッパー、RSタイチのダウンベスト、GWの光電子インナー。下はGWの光電子インナータイツ、EDWINのWILDFIREジーンズ、ラフ&ロードのオーバーパンツ。いま持っている最高の防寒グッズを身に着けて出発。
KOMINEのオーバーグローブ。人差し指が独立しているので、レバー操作もしやすい。
国道302号から産業道路に入り、ひたすら真っ直ぐに進む。元旦でもこの時間はかなり道も空いている。出発前は寒く感じたのだったが、実際走り始めるとそんなに寒さは感じなかった。そして今回は、冬のツーリングで一番寒い、手の防寒対策も万全にした。光電子インナーグローブにウインターグローブ。そして今回初めて使ったオーバーグローブに、グリップヒーターとハンドルカバーを組み合わせた最強の装備にしたので、手の冷たさはほとんど感じなかった。
ただ、この装備でも2時間近くノンストップで走り続けるとさすがにしんどい。所々にあるコンビニの誘惑に負けないように走る。止まったらさらにしんどくなるだろう。現地集合で待ち合わせている友人も同じ状況で走っているはず。気力をふりしぼってひたすら進んだ。


ノンストップで走り続けたおかげで、思ったより早く目的地が見えてきた。だが、予想通り、岬のかなり手前から路上駐車と車の渋滞が続いている。だが、ここはバイクの特権。道中では周りの車から



「この寒いのにバイクで走ってるよ」



と白い目で見られていたが、今は逆。



「せっかく来たのに日の出に間に合わないなー」



と思いながら、車の横をすり抜けて、日の出前に羽豆岬に到着した。
羽豆岬の先端にある羽豆神社。ここの展望台からの眺めは最高!
岬に着くと、携帯の着信が何件も入っている。今回のツーリング仲間の高木氏と志村氏はもうすでに到着しているようだ。人でごったがえしている岬で、ようやく合流できた。


お互い寒い中、大変だったな・・・と話そうと思ったが、二人ともバイク乗りらしからぬ格好をしているのに気づく。志村氏にいたっては、下はジャージ姿だ。





???・・・・・・・・・まさか・・・・・・・・・









ここで、志村氏から驚くべき一言が・・・・・・
















「いやー、寒いから、車で来ちゃったー。ハハハ・・・・・・」







・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・orz



朝日にたたずむ高木氏と志村氏。

今年もレーシングワールドをよろしくお願いします。
レーシングワールド公式LINEアカウント開設!