OGKヘルメットの真価とは!? ★☆只今名古屋店にてヘルメットキャンペーン開催中!☆★

まいどです^^

本日、2/12(火)は、レーシングワールド名古屋は定休日となっておりましたが、
この日を利用し、名古屋店スタッフは
今、本当にアツいヘルメットメーカー、「OGKカブト」様の工場見学をさせていただきました。

大ヒット作である「エアロブレード3」や「FF-5V」、「カムイ」などが
どのような技術でつくられているのか、ハッキリとこの目で見させていただきました・・・

お客様にも是非ともその真価をお伝えしたいので
このブログにてご報告させていただきます。

レーシングワールドスタッフ一同、大阪へ。
OGKカブトのヘルメットと言えば、

■特許取得の「ウェイクスタビライザー」で優れた空力性能で安定感がある
■高性能である上に、優れたコストパフォーマンスでお求めやすい
■タウンユースからスポーツライディングまで幅広く展開

といったイメージがありますが、そんなヘルメット達がどのような舞台で作られているのか?
しっかりとご紹介させていただきます。


まずは、「安全性能実験」を拝見させていただきました。

センサー付き人型模型を用いて、現実的な安全性が追求されています。
ヘルメットを模型に装着し、高所から落とす。
大きな音も発生し、塗料の破片も飛び散る程ですが、
ヘルメット本体には大きな損傷は無し・・・
日本には「SG規格」や「SNELL規格」がございますが、
それぞれの規格を充分にクリアする強度が保たれています。
また、貫通試験やアゴヒモ強度試験も、各規格をクリアするために
何度も実験をされているとの事です。

確かに、非常にコストパフォーマンスに優れ、親近感のあるヘルメットですが、
お求めやすいだけじゃなく、しっかりと安全に対しても真剣に取り組まれております。
続いて「風洞実験」

日本有数の実験用風洞施設を拝見させていただきました。
ヘルメット形状による気流の変化が分析されます。
空気という目に見えない物体の流れの可視化と、空気の流れによって発生する揚力・抗力などの数値化に取り組まれているとの事です。

我々も実際に「FF-5V」を被らせていただき、体感させていただきました。
特許「ウェイクスタビライザー」の効果は体感して初めてその真価がわかります・・・!
時速何キロという過酷な世界で、ヘルメットを安定させる機構です!
言葉では伝わりきらない部分もありますが、是非ともお客様にもご体感いただきたいです・・・
他社製品から乗り換えられる方もいらっしゃるほどのヘルメットです
その理由がハッキリとわかりました。
今回、初めてメーカー様の商品開発現場というものを拝見させていただきましたが、
身近なヘルメットがここまで労力と時間がかけられている事を知り、本当に驚かされました。
まさにメーカー様の汗の結晶です。

そのような商品を扱わさせていただいている販売店の我々も、
メーカー様のご意志をしっかりと汲み取り、お客様へ伝達していかなければならないなと思いました。

今回、快く歓迎いただきましたOGKカブト様にはレーシングワールド一同より
心から感謝申し上げます。
ちょうど今、まさにレーシングワールド名古屋では「ヘルメットキャンペーン」をさせていただいておりますが、
今回紹介させていただきました、OGKカブト製品も特別価格にて販売中です。
スタッフ一同、各実験をこの目にしっかりと焼き付けて来ましたので、
ご検討中の方は是非ともお声かけくださいませ。

大人気OGKカブトヘルメット
「エアロブレード3」
「カムイ」
「FF-5V」

絶賛発売中でございます☆
レーシングワールド公式LINEアカウント開設!