鉄馬イジリ、ちょっとずつですがやってますぅ。【XL1200CB ウインドシールド取付の巻】

こんにちは!浦安店の園辺です☆
アメリカンに乗っていて特に感じるのが風への抵抗です。
ツアラーや一部ソフテイルモデルにはウインドスクリーンが採用されていますが、スクリーンの有無でツーリングがとっても快適になります。
そこで!今回はXL1200CBにスクリーンを取付しちゃいました!
スクリーンはこちらを取付しました。

『デイトナ ウインドシールドスクリーン ミドルサイズ』
スクリーンは2カ所のハンドルクランプで取付けます。
ハンドルクランプはインチ・ミリバー用の2種類が付属されているので、幅広い車種に対応しています。
しかもこのスクリーン、着脱も簡単なので気分によって付け替えることも可能です!
そして取付後がコチラ!
ガラッとイメージが変わりましたね!
ミドルサイズとは言え、体の軸となる部分はしっかりカバーされています。
上端が首元あたりまでなので、視界が邪魔されないのもGOODです♪
風だけでなく、これからの季節は虫対策としてもとっても有効です!

ドラッグバーなど、極端に狭いハンドルには装着出来ない場合がありますので、スタッフまでご相談下さい☆
レーシングワールド公式LINEアカウント開設!