NEW SCHOOL CUSTOM 日記 08BUSA 下野様編 其の4

毎度!浦安店の安冨です。いや~久しぶりの更新になりましたね!
いつ書いたか確認してみると今から丁度3ヶ月前ぐらいになっていました。


もうやめたの?とか思われているかもしれませんがまったくそんなことは御座いません!
アメリカから部品が中々来ないもんで、揃いそうになってきた時点で再開を
考えていました!

して、せっかくなのでハーレー同様にカスタムロゴを用意してみました。
ここから長い戦いになります。
さて、前回からの続きと言いたいところでしたが、前回はたしかステップを分解したところで終わっていましたよね。ですので今回は外装を分解してその後に作業を施した内容を紹介し行きます。

装着する物は今は入手不可能になってしまったSRP製のELメーターパネルの組み付けです。基本的に車体外装はインナーパネルと、メーターの取り外しだけで進めれるのですが後の作業を考えて今回は外装ゼンバラです。
外装は綺麗でも内部はやはり汚れてしまうもんです。
全部バラしていくとやはり各部がホコリや泥まみれになっていたので、メーターを分解してハンドル周りの作業を行った後に綺麗に洗車しましょう!


せっかく付ける部品が車体が汚れている状態では台無しですからね!
配線の付け根の部分が切れやすいです。
メーターを取り外しリングや外枠を分解していきます。ELシートの注意点は配線を強く折り曲げて切らないことと、メーターの針を折らないように新調に作業することぐらいですかね!

飲み過ぎで手が震えてしまう人には無理かもしれません…。
で、出来上がりがこんな感じです。メーターはお客様の希望によりマイル表示に変更になりました。

決してこれにするからといってマイルが貯まってお買い得と言うわけではなく、

マイル表示だといかにもUSカスタムぽいからと言うことです。

少し見難くなりますが、こういうカスタムもありじゃないでしょうか?
バックライトのELがかっこいいですね!
メーターはマイル表示です。
レーシングワールド公式LINEアカウント開設!