今週のカスタム車両(名古屋店ピット発) -vol.18

※パンダの遊具ではありません。でかすぎで・・・バランサーに入らないんです・・・・(オリジナル吊り下げ式バランサー)
こんにちは、名古屋店副工場長の林です。先週から導入したボール盤いっさい出番なしです。悲しすぎます・・・今週もピットよりアツい情報をおとどけいたします。
名古屋店初です!なんと九半のほいーる!バイクで9.5Jなんて・・車でもでかいサイズ。溶接のお面とほぼいっしょ。現在このホイールを組むバイクを作成中。出来ましたら、また紹介いたします。
左から、ウインカー、ホーン、キルスイッチ、ヘッドライト(OFFにも出来ます) スタータースイッチはシート下に移設しました。
スティード400 ハンドルスイッチを交換しました。なおかつシンプルにオールドスクールならこれでしょー
ニンジャ250 スリップオンならこれでしょー。サンセイのスリップオンマフラー、スリップオンなのにマフラーの継ぎ目を隠す細工がお見事。この作りはすばらしー
集中力とガムテープがかかせません。一日分の神経を使います
アフター
イメージ激変しました。GSXR1000にマルケジーニホイール




以上、今週のカスタム車でした。
名古屋店ピットサービスでは修理、車検、カスタムはもちろん、無理難題にもがんばって立ち向かいます。お気軽にご相談ください。

今週も名古屋店ピットサービスの林がお送りいたしました。
レーシングワールド公式LINEアカウント開設!