あると便利!!!「ヘルロックアシスト」

バイクの車体に付いているヘルメットホルダー。


ほとんどの国産車には最初から車体に付いていますが、外車や一部の輸出仕様車には付いていないモデルもあります。


なんでだろう?


あれば便利なのに・・・・・・





答えは、外国ではバイクを停めたらみんなヘルメットを持ち歩くからだそうです。


バイクにヘルメットを付けて離れたら、ドロボーの格好のカモ。盗難の可能性がかなり高いそうです。


平和な日本に生まれて良かった・・・・・・





・・・・・・でも、最近はヘルメットの盗難も増えています。車体のヘルメットホルダーだけじゃなく、細いワイヤーロックなどを使ってのツーロックをお勧めします。





そんな日本の平和の象徴、ヘルメットホルダーですが、車種によっては正直かなり使いづらいモノもあります。


あと数センチ、こっちにあったら・・・


あと数センチ、ヘルメットのあごひもが長かったら・・・


こんな経験、ありますよね?





そんな、「あと数センチ」を何とかしてくれる便利なアイテムが入荷しました。


キジマ「ヘルロックアシスト」です。


使い方は簡単。ヘルメットに必ず付いているDリングに通して延長させるだけ。


あと数センチで届くこんな状態で・・・
届いたーーーー!


これでバッチリ、ロックできました。


ヘルメットのDリングの内径に直線で22mmのスペースがあれば使用できます。


Dリングが小さいヘルメットには使用できませんので、購入時にご確認下さい。

カラーはレッド、ブルー、オレンジ、グリーン、ガンメタの全5色。


価格は税込み¥840


南名古屋店にて絶賛販売中!!!

レーシングワールド公式LINEアカウント開設!