鉄馬イジリ、ちょっとずつですがやってますぅ。【XL1200V マフラー取付の巻】

こんにちは!浦安店の園辺です☆

バイクって同じモデル・色でもそれぞれ個性が出ますよね!
ハーレーに乗り始めてから意外にも自分と同じバイクに乗っているお客様は少なく、カスタムのご紹介をする機会がなかったのですが、今回わたしと同じく一目惚れしてバイクを購入し、納車日にそのままマフラー&チューニングを行ったという松本様のバイクをご紹介したいと思います♪
取付けるのはおなじみモーターステージの「76スラッシュ」!

ノーマルの太さそのままに、先端を斜めにカットした人気の形です☆
更に今回はインナーサイレンサーを通常の6mmから10mmに変更し、音量アップ!

松本様はやはりこのラメタンクとクロームメッキのコントラストに惹かれたようで、車体の輝きを大事にされています。

その為、納車時から至る所にこだわりが…!
ロングツーリング時に荷物を積めるようにとシーシーバー&荷台を装着されています。
おっ、ベルトカバーもメッキですね~!
輝いてマス☆














さて、作業に戻りましょう。
ノーマルマフラーが外れたら、スリップオンマフラーが付く所に土台となるステーを装着。
マフラーバンドも装着。
後はエキパイにマフラーを差し込み、コンピュータを入れたら完成です!
おお~!
ますますカッコよくなりました♪
しかも、マフラーのインナーサイズが10MMと、メーカー標準サイズよりも大きいので迫力も満点!
こちら、オーナーの松本様です☆ハーレーシャツに身を包んでポーズをとって下さいました。
キマッてますね!!!
仕上がりに満足頂けたようで良かったです♪

エンジンが温まってくるとアイドリングも下がり、三拍子のリズムが聞こえてきました。
次はエアークリーナーを変更予定との事で、楽しみですね!
レーシングワールド公式LINEアカウント開設!