まったり、ゆったりツーリングは延期。 【バイク乗りはパイロット?】

こんにちは、本店のちっちゃいおっちゃんの真利 (まり) です。

今回のツーリングは、ハイ!?、延期になりました。16日(水)に計画していましたが・・・、台風が上陸しそうな予感? いやいや、間違いなく上陸します。

そんな状況下でのツーリングは危険極まりない (← 当り前ですね) ので・・・・。

次回の日程の調整をしてもらいましょう。
台風が通過すると加速度を増して冬に向かって進んでいく事間違い無し。多分ですが。


冬物ジャケットの入荷案内をしていますが、紹介していないアイテムも色々入荷していますので在庫の豊富?にある今の内に見に来て下さいね。


さて、オートバイ用のウエアとしては発売になってからの期間が短い?ですが、昨年も入荷したら ”あっと” いうまに完売してしまったジャケットのご紹介を。
1959年アメリカ合衆国テネシー州ノックスビルにて、ALPHA INDUSTRIESは誕生しました。MA-1等のフライトジャケットをアメリカ国防総省へ納品し、過酷な条件のもとで働く兵士やパイロットのため、現在までに4000万着以上の軍用の上着を生産してきました。現在もアメリカ国防総省の正規納品会社として軍用着を作り続ける一方、ミリタリージャケットの持つ、デザイン性、機能性、運動性、保温性を活かしたモノ作りをするアパレルとして、アメリカ、ヨーロッパ、アジアの全世界へミリタリーファッションを発信し続けています
何故にミリタリージャケット?

それは、MA-1は、戦闘機乗り (パイロット) が身に付けるジャケット。

昔 (結構ね) トップ・ガンって映画があったのですよ

トム・クルーズが主演でGPZ900R Ninja で戦闘機 F-14 と並走するシーンにも登場したような・・・?







そんな閑散暇話は置いておいて。



入荷して来て売り場に出している途中に
ご来店中のお客様の目に留まり旅立って行きました。


そんなジャケットですよ。 (← 全く意味が分からなくなりました)
ド定番の MA-1改 ライディングジャケットモデル。


本物のフライトジャケットを彷彿させる完璧なデザイン。やる気?を誘うワッペン類。背面もシンプル過ぎないデザイン。

MA-1といえば、内側はオレンジ (遭難時に発見され易い様に)


オートバイ用ですから当然、肩・肘・背中・胸部にプロテクターを標準装備しています。


かなり、カッコ良いと思います。

車種問わず着ていただけるジャケットです。
これ以外にも N-3Bタイプも入荷しています。

気になった貴方は、本店まで急ぐべし。
レーシングワールド公式LINEアカウント開設!