鐵馬走攻具・入荷!

ここ数週間、休みのたびに雨が降ったり台風が来たりと、なかなか走りに行けないのですが、みなさんはいかがでしょうか?


今年の記録的な猛暑も少しは落ち着き、ようやくツーリングに最適なシーズンが来たのですが、ずっと雨にたたられています。


気が付けばもう10月の中旬。快適に走れるシーズンはもう2ヶ月もありません。走れるチャンスがあれば走りに行きましょう。




さて、一部のファンから熱狂的な支持を受けているあのメーカー、「弐黒堂」の新作モデルが入荷しました。


戦国時代の武士の馬をバイクに、鎧兜をジャケットに置き換えた「和」をモチーフにしたデザインで、世代を問わず人気のあるメーカーです。




まずはこちらのジャケット


「零式」(れいしき)


大日本帝国海軍の零式艦上戦闘機、通称「ゼロ戦」の名前の付いたこのジャケット。


和風ながらアルファベットや梵字の刺繍が入った他に類を見ないデザイン。


背中のVツインエンジンのデザインもインパクトがあります。


続いてこちらのジャケット


「神鴉」(しんあ)


古代の伝承では神の使いのカラスとされ、厳島神社建立の際、その場所を導いたとされています。


この「鴉シリーズ」も毎回人気があります。

ジャケットに合わせるウインターパンツはこちら


「大和」(やまと)


ご存知、戦艦大和の名前が付いています。


立体裁断で作られており、バイクにまたがった姿勢が一番楽になるように作られています。


ヒザのパッドはヨーロッパの安全規格、CE規格を通しているので安全性もバッチリです。

今なら、サプライズセール特価!


新作冬物ジャケット、ウインターパンツが全品、定価より10%割引!!!


11月4日(月)まで!!!
レーシングワールド公式LINEアカウント開設!