10~ GSXR1000 US STREET CUSTOM日記 牧内様 編 其の八

まいど!浦安店の安冨です。

ココ数ヶ月の間ニュースクール系のカスタムのお話が、まったく出来ていませんでしたが、

ようやく海外から色んな部品が届き始めましたので紹介できそうです。

先ずはその第一弾としてGSXR1000のカスタムの続きを…。
装着する物は数多くありますが、一番最初に行うのは足回りの変更です。

今回施す車両は丁度ブログが途切れ始めたぐらいでしょうか、

GSXR1000のオーナー様が転倒され修理で車両を預かっていたんです。

部品の入荷と作業の空きの状況から今までずれ込んでしまいました。

で、つけるのはオーリンズ!FGRT200シリーズ。
以外に無事そうに見えますが、外装はかなり痛んでました。
痛々しいのであまり多くは載せませんが、ステムから外装一式を今回は交換させていただきます。そこでどうせならと言うことで、オーリンズを装着することに。
一時はコレだけの事故でどうなることかと思いましたが、どうやらスーパーな保険で元通りになるようです…。
ちなみに後ろにあるホイールは着けませんが、スポークもかっこいいかも?
外装やタンク類を全てひっぺがし、ストリップ状態にしてフロント周りをゼンバラしてステムベアリングの交換を行います。
結構サクサク進めていますが実際はそれなりに時間は掛かりますよ!
曲がってしまったハンドルバーやレバー類は全て交換に。

ほとんどの部品は再利用できませんが、

出来立てのホヤホヤの綺麗な状態まで戻っていくことでしょう。
シングルサイドに、オーリンズ。前にも一度見た光景です。
オーリンズのゴールドが一際目立ちますね!
レーシングワールド公式LINEアカウント開設!