鉄馬イジリ、ちょっとづつですがやってますぅ。(FLHXストリートグライド マフラー交換)

毎度!浦安店の安冨です!

先日は多くの方から誕生日のお祝いの言葉を頂きありがとうございました。

店のスタッフからも食事に招待いただき、酔いつぶれて帰った次第です。

そんなぼくですが、これからも宜しくお願いします。
細部に至るまで手を加えられています。恐るべしディーラー。
さて今回はいつものロッカーのカスタムと違いストリートグライドです。しかもハーレー市川でカスタムされたスペシャルマシン!
もう手の施しようが無く当店でも困り果てていましたが、マフラーが残ってました!
もともと48に乗られていた山元様でしたが、ワンランク上をということで

ストリートグライドに乗り換えられたそうです。

48の時はバンス&ハインズのラディウスを装着され音の大きさに困惑されていましたが、

今回はジェントルな仕上がりのラインハートを装着します。
一見ストレートで音が大きいんじゃないの?って思われたかもしれませんが、

ツーリングモデルは触媒がノーマルのエキパイにあり、これが丁度良い按排に!
先ずはBOXの取り外しから。
車検時は自分でと見学中のオーナー山元様。
作業はボックスを取り外し、ノーマルのマフラーのボルトを数本外して

サイレンサーを引き抜けばOK!ですが!

これが抜けないんです…。恐ろしいほどピッタリで抜けてきません。
ノーマルが抜けてしまえば後はラインハートのマフラーを組み込むだけ!

左右の長さを調整してBOXを装着すれば完成です!

めっちゃかっこいいでしょ!音もオススメです。
補足ですが、このサイレンサーエンドはマフラーの形に飽きれば変更できます。PM等エンドは数種類選べます。
レーシングワールド公式LINEアカウント開設!