アクションカメラ「MIDLAND・XTC280」

ここ数年で飛躍的に進歩したアクションカメラ。撮った動画を動画投稿サイトに簡単にアップできる為、バイクに取り付けている方もけっこう見かけます。ツーリング先ですれ違ったライダーのヘルメットにカメラが付いているのを見かけることもあります。軽くて頑丈、操作も簡単。解像度の高い上級モデルなら、プロの映像作家が使ったりもしてます。テレビのバラエティ番組で、リアクション芸人がバンジージャンプや猛獣と闘ったりするときも、最近はこんなアクションカメラを使っているので、「出川カメラ」と呼ばれたりもするそうです。


こんなに人気のあるアクションカメラなのですが、価格がネックとなり、欲しくてもなかなか手が出せない方も多いと思います。安いモデルでも3万円近くしたので、買うのをためらっている方へ・・・・・・朗報です。


Bluetoothインカム「BTシリーズ」で人気のMIDLANDから、アクションカメラ「XTCシリーズ」が発売されました。

今回入荷したのは2種類。驚くべきはその価格。


XTC-280 FULL HD 1080 ¥15.000+税


XTC-260 HD 720 ¥10.000+税


なんと、FULL HD のカメラが¥15.000という価格で買えるのです。
XTC-280は、32Gまでのmicro SDカードに対応。バッテリーライフは約2時間。水深60mまでの防水ケースが付属。
XTC-260も32Gまでのmicro SDカードに対応。バッテリーライフは約3時間。こちらは水深30mまでの防水ケースが付属します。
それぞれ、粘着シートで固定できるユニバーサルマウントが付属で付きますが、オプションでハンドルやゴーグルに付けられるマウントもいろいろあります。
操作も簡単。録画/停止のスライドボタン1つだけ。グローブをしたままでも操作できます。


この性能でこの価格はまさにお買い得!


南名古屋店にて絶賛発売中!
レーシングワールド公式LINEアカウント開設!