ZX12R ELメーター取り付け♪

毎度ヾ(´▽`)本店の川口です。


お預かり中のZX12Rのフロントフォークとリヤショックが
オーバーホールから帰ってこないうちに別の作業を進めていきます。
とは言っても、現在倉庫にて宙ぶらりんの状態なので大掛かりな作業は出来ません。


という事で今回はODAX製「ELメーター」の取り付けを進めていきますヾ(´▽`)
早速、バイク本体からメーター本体を取り外し、メーターのパネルを解体していきます。
細かなビスなんかもあったりしますので、組み立てる時に「アレ?(´ι_`)」
とかなら無いように外した部品を整理しながら作業を進めていきます。
パネルが外れたら、そ~~~っとメーターの針を外しELメーターパネルを
取り付けします。力ずくでメーターの針を外そうとすると「バキッ」なんてイヤの音を
たてて「針レス」のメーターが出来てしまいますので細心の注意を払い、組付けしていきます。
無事メーターパネルの取り付けが終わりましたので早速この状態で
点灯の確認をしますヾ(´▽`)
ブルー点灯
グリーン点灯
バックライトの切り替えも正常に作動してますので、カバーを取り付けて
メーターは終了。倉庫で宙ぶらりんのZX12Rに取り付けて、最後に車側の電源から
結線し終了です。あとはフロントフォークが帰ってくるのを待つのみです。


この他にも様々な車種専用が有り、視認性もバツグンですので、オススメのカスタムです♪
レーシングワールド公式LINEアカウント開設!