2014年式国内仕様ハヤブサカスタム♪

毎度ヾ(´▽`)本店川口です。


先日開催しました、「i-con3取り付け、セッティング」イベントに多数のお客様が
ご来店頂きありがとうございました。
ビッグバイクが全開になるのを間近で見るとさすがに圧巻ですね(;゜Д゜)
実際に取付、セッティング頂いたお客様には大変好評でした。


その中でも「最強」だったのがこちらのバイク↓
カワサキが誇るフラッグシップモデル「ZX14R」

ノーマル状態での馬力が後軸で192馬力!!!(;゜Д゜)
そのままでも凄いパワーを誇りますが、i-con3を取付、セッティングしたところ・・・


驚異の200馬力オーバー!!!!((( ;゜Д゜))


最高出力が上がっただけではなく、街中で使用する低中速もスムーズになったことで
より乗りやすいオートバイに変化を遂げました。
そして、同時開始しておりましたマジカルレーシング様による「展示即売会」では
表題の新製品の2014年式国内仕様ハヤブサ専用の「スピードパルスモジュレーター」を取付♪
さすがに発売されたばかりの新車ということでメーターはご覧のとおり,まだ殆ど走行されてません。そして国内仕様の証である標準装備の「ETC」インジケーターがメーターに入っています。
取付は左サイドカウルとタンクを持ち上げての作業になります。
純正のハーネスから「スピードパルスモジュレター」の配線を割り込ませ
スプロケットの丁数をモジュレター本体に入力して終了。


ピッカピカのオートバイなので作業する手にも自然に力が入ります・・・(´ω`)
最後に本体をタンデムシート下に設置して終了ヾ(´▽`)
実はこの車両、納車時にHIDやLEDを取付済みのバイク
ブルーの車体色にブルーのLEDが見事にマッチしています。


新しい年式のカウル車は爪やスクリュの場所が分かりにくく、知らずに外そうとすると「バギッ」なんてことにもなりますので、自分でカスタムしたいけどチョット不安・・・・なんて方はドシドシご相談くださいヾ(´▽`)



レーシングワールド公式LINEアカウント開設!