ふぢーの日常01(Z-7編)

初めまして!!高槻店NEWフェイスの、藤井紳伍です!!



初めましてということで、、、

まずは私、ふぢーの自己紹介をさせていただきます(*^_^*)

愛車はKawasaki ゼファー400、通勤ではSUZUKI アドレスV125Gを使用しております!!

趣味は、キャップやシューズの収集です(^^♪




実はふぢー、、、救急救命士の資格を所得しております!!

救急救命士って何?って今思った方、、、

是非、高槻店までご来店ください!!笑

1から10まで救命士についてお答えします!!

もしくは、「あ、救命士の、、、」と、声を掛けていただければ

喜びまくります。笑



そして、担当はヘルメット、シューズを担当させていただきますので、

お客様に最適な商品を提供できるよう、精進致しますので

今後ともよろしくお願い致します!!



さて、そんなふぢーのブログ第1弾は、、、

今話題のSHOEI Z-7のオススメポイントの紹介をさせていただきます\(^o^)/

こちらが話題のZ-7でございます。

非常に軽く、コンパクトなモデルとなっており、

ロングツーリング、通勤、通学と、幅広くお使いいただける

ヘルメットとなっております。

従来のモデルであるZ-6と比較しましても

脅威の軽さを誇っております。

特徴的な、下端のカットラインにより

ヘルメット着脱を簡単かつ、スムーズに行なえるような

構造となっており、窮屈感も和らげる効果もあります!!

また被り口や肌に接する摩擦の多い部分には、

柔らかい起毛の素材を、

汗などの吸収を求める部分には高い吸放性ナイロンを使用しております。

そして、首を動かす際、ヘルメットが肩にあたるという

ストレスをなくし、今までに無いほどの首の可動域を実現しました!!

これで高速走行をしていても、安心して後方を確認できますね(*^_^*)笑
シールドはCWR-1ピンロックシールドを使用しており、

今までのシールドとは、違う構造となっております。

従来のCW-1シールドよりも

シールドの開閉のし易さを向上させ、

シールドベースのスプリングレートを見直すことで、

スムーズな開閉と、全閉時の密着性を大幅に高めました。

またシールドを全閉にすると、シールドノブ部裏側のフックがシェル側にロックされ、

走行時の風圧による不意な開放やシールドの動きを防ぎ高い密閉性を維持します。

また、シールドの厚みを部分により変えることにより、

ナチュラルな視界を生み出す構造になっております\(^o^)/



、、、まだまだわからないことだらけですが、日々勉強を行い、

どんどん皆様に新商品情報や、イベントのお知らせを

させていただきますので、

まだまだ未熟者ではございますが

これからもよろしくお願い致します!!



むむっ?

こ、これは、、、、、!?








ご予約はお早めに!!!
レーシングワールド公式LINEアカウント開設!