08BUSA US STREET CUSTOM 日記 鶴ヶ崎様編 其の五 (GSX1300R ハヤブサ カスタム)

毎度!浦安店の安冨です。最近ブログを書くたびに毎度思うことがあります。個人的に結構真剣に取り組んでいるため文章が長くなりがちな気がしますが、これを見ている人はどう感じるんでしょう?基本的に写真の横にちょこっとコメントなんてほうがいいんでしょうか?謎ですよね…。出来るだけ伝えたいのでどうでもいいことも含め沢山書いたりしますが、とても悩むところです。
綺麗にグラデーションがかかっています。
さてそんな個人的な悩みはよそにどんどんカスタムを紹介していきたいと思います。今日は先日スイングアームが取り付いたのでそれ以外のホイールやなんやらかんやら取り付けていくところを紹介します。
先ずはこれ!前回紹介できなかったホイールです。見て分かる通りグラデーションがかかっています。しかもかなり均等に綺麗にかかっています。
そしてこのホイールを組み付ける前にスイングアーム等にLEDを取り付けていきます。今回の様にメッキで無い車両にLEDをつけて明るく見せるには至難の業ですが、数多くLEDのカスタムを手がけてきているのでこの辺は何とかクリアーできそうな感じです。ストロボもインナーフェンダーを加工して無事に装着することが出来ました。
リフトがあるので低い位置でも比較的楽に出来ます。
スイングアーム周りはこれでOK!
ストロボはこの位置に配置しています。
あとはこの出来上がったスイングアームにホイールやチェーンブレーキパーツを組み込めば後ろのホイール周りは完成です。とわ言え組み付けるのも相当緊張すします…。
この瞬間が一番緊張します。
150Lの長いチェーンをカットして調整します。
緊張しながら作業しているにもかかわらず周りの人間は馬鹿なことばかり…一応ストロボの写真を取りはしましたが余計なものも移っています。あまり気にしないでください。
(太陽拳!!) うわぁ〜〜〜〜!前が見えない??
レーシングワールド公式LINEアカウント開設!