ZOOMER修理しました!!

こんにちは。本店水瀬です。
先日、全く動かなかったZOOMERを約2ヶ月かけて修理しました。
バッテリーは上がり、プラグはかぶり気味、キックでもエンジン始動不能・・・・。ちなみに2、3年はほぼ動かさない状態で燃料も入っておらず、とりあえず燃料を入れようと燃料キャップをあけようとしたら・・・・・
あかない。まったく微動だにせず。諦めてPITの市林さんと協力して「力ずくで」こじあけたら、燃料タンクはサビサビ、キャブレターの中はワニスだらけ。もう最悪の状態でした。
写真でお見せしたいところですがとり忘れてしまったことは内緒です・・・。
気を取り直して燃料タンクの交換とキャブレター内の清掃(WAKOSさんの泡状エンジンコンディショナーを使用しましたが、かなり綺麗になりました!)と、メインジェット、スロージェット、フューエルフィルター等を交換し組んでいきます。
そして、3年以上無交換のオイルもホンダ純正オイルに交換。冷却水も茶色に変色していたのでそれも合せて交換。
さぁ、組みあがってまいりました!!
ガソリンと一緒に愛情一本!そうです、アイツです。WAKO'Sさんのフューエルワンです!
彼は燃焼室内、吸気バルブ、噴射ノズルなどのカーボン、ワニスなどを除去してくれます。しかも、タンク内の腐食も抑制してくれます。
そして、有害排出ガスの抑制など愛車にも環境にも優しい優れものなのです!!
あなたの愛車にもおひとつどうでしょうか?
って、宣伝になってしまいました、すいません。
そしていよいよエンジン始動・・・・・・か、かかった!(泣)
ってエンジンかかるのはあたりまえ。とりあえず店舗周辺で試走。よし、何とか走るぞ!
ちょっとアイドリングが高いのは次回直すことにして、とりあえず埃まみれのZOOMERを洗車。
ピカピカになったところで、これまたWAKO'Sさんの登場。バリアスコートを使って車体をふきふき。こいつは面倒くさがりの私にはうってつけのやつで、なななんと!スプレーして拭きあげるだけで簡単撥水コーティング出来ちゃいます。
さあ、みなさんも自分の愛車のメンテナンスできてますか?
気になることがございましたらぜひ、気軽にご質問してください!
一緒にバイクの話しましょう!!
レーシングワールド公式LINEアカウント開設!